筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【鶏こく中華 すず喜@三鷹市】超抜群のバランス派。偽りなき鶏コク満載ラーメン!

新店舗 鶏こく中華 すず喜@三鷹市

今回は東京都三鷹市。

ラーメン界の強者による新店舗が、2017年11月19日にオープンして、かなり話題性のあるお店ということで気になって突入です!

 

早くも連日行列続きということで、事前期待値がグーン!と上がったままの往訪なのでドキドキが止まらんす。

簡単に店舗紹介

店名:鶏こく中華 すずき喜@東京都三鷹市

最寄駅:JR三鷹駅 徒歩5分

住所:東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB 1

電話番号:070-2797-8807

営業時間:[火~金] 11:00~15:30  [土・日・祝] 11:00~16:00

定休日:月曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

 

場所はJR三鷹駅南口からまっすぐエスカレーターなど下っていきます。

徒歩5分圏内が目的地です。

目印は左側に見えて来る、「味の散歩道」という看黄色い看板。

写真は撮り忘れましたが、入口はこちら↓。

勇気を持って、ここを下った先にすず喜さんがあります。

店内レイアウト・環境・コンセプト

↑入口はこんな感じ。

店内のレイアウトはオールカウンターで7席。はっきり言って店内は狭いです。

 

しかし、席と席の間は広めに確保されており快適です。

席数が少ないこともあり、行列必至と思いますが、混雑時を避ければ、多少待ちは緩和されます。

ボクのときは運良く並び4名ほどでそれほど待ちませんでした。

店内に通される際には、入り口でセルフで水を入れて入店。

ちなみに、すず喜さんは券売機はないため、お代は全てカウンター越しで先払いです。

 


メニューはこちら↑。

メインは塩・醤油。

このように限られた商品だけの営業は自信が窺えますね!

 

特製トッピングや評判の本日のご飯もリーズナブル。

非常に良心的な価格設定ですわ。

こく塩 800円

【 こく塩 800円 】

きました!

 

白いキャンパスに描かれるのは、濁りみあるスープを中心としたラーメン。

トッピングには、2種の鶏・紫玉葱・味玉・水菜。

 

スープは、鶏の出汁を中心に、さまざまな魚介の節、煮干しらが合わさったダブルスープ。

ややとろみがあるようにも感じます。

こく塩というだけあって、コクの深さをかなり感じます。

魚介、煮干しなどのエグミもなく、バランスが取れてまとまりのある味わいでとっても美味しい。

 

そして、このスープめちゃくちゃ熱い!

うれしい悲鳴ですね。

 

かなり長いこと熱々だったので、温度にうるさい人なら間違いなく大満足でしょうね!

ラーメンは熱々に限るね!

麺は三河屋製麺特注麺。

麺も食感良く美味しいですが、麺が主役になりすぎず、コク深きスープを引き立てているようにも感じます。

 


トッピングでは、印象深いのが鶏チャーシュー。お馴染み低温処理を施された肉は旨味が閉じ込められ、ライトな口当たりでありながら満足度高しですね。

 

紫玉葱も食感を楽しませる影の立役者。

 

麺、スープ、トッピング全てが、突き抜けすぎない。

互いが助け合い、美味しさを引き立てあっている印象でした。

まさに計算し尽くされた、バランスの良いラーメンですね!

 

最後は、当然のごとくスープまで完食。

美味しかった!

店主さんの接客も非常に感じが良く、大満足でお店を後にしました!

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。