2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中目具郎@中目黒】背脂BARでカスタム自在の二郎系ラーメン

東京都目黒区青葉台に2022年4月2日にオープンした二郎系インスパイア店「中目具郎」さん。

屋号だけでも「あ、二郎系やなっ」とすぐ予測できるが、お店のシステムはかなり独特。

従来の二郎&二郎系でありがちなルールは取っ払った独自性があります。

それでいて、扱うラーメンはなんと無化調!

トッピング類も自分で調整&調合できるようでちょっぴりワクワク!

営業時間も日々長めで、その中で100食売り切れ終了という営業スタイルとのこと。

麺じい
麺じい

楽しめる系の二郎インスパやな!

簡単に店舗紹介

店名:中目具郎

最寄駅:中目黒駅から徒歩7分

住所:東京都目黒区青葉台1-28-3-2F

電話番号:不明

営業時間:11:00-14:30LO 16:00- 21:30LO(売り切れ終了)

定休日:月曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

お店は中目黒駅から徒歩圏内

中目具郎
真っ黄色な中目具郎

お店は中目黒駅から徒歩7分ほど。

山手通り沿いに面しており、通り沿いからも黄色い看板が目立つ。

目黒川
目黒川沿いの桜並木……4月頭には散っていた…
満開の目黒川
目黒川の桜が満開になった理想像

お店に行くときは少しルートを変えれば目黒川沿いを歩くこともでき、季節が良ければ満開の桜を横目に歩くことも出来ます。今回は残念ながら……満開になると凄い美しさっす。

入り口案内
入口の案内
菅野製麺の花
菅野製麺の祝いの花

お店の営業時間は比較的長く、15時から16時の1時間中休みを除けばほぼ通しで営業しています。

オープン期間の営業時間なので状況により営業時間の変更はあるかもしれません。

店舗入り口には菅野製麺の祝いの花と、メニューの案内板が置かれています。

スポンサーリンク

メニューはモバイルオーダーで注文しよう

店内の雰囲気
店内はオシャレカフェのような雰囲気
テーブル席
多くのテーブル席もある。↑はクセあるテーブル席。

入店すると広がるのはカフェのようなお洒落な木造りの空間

カウンター席•テーブル席と比較的充実しており相当混み合わない限りは待ちなく入れそう。

モバイルオーダー
モバイルオーダー用のQRコードを持ってきてくれる

注文はモバイルオーダー方式。

店員さんがQRコードを持ってきてくれるので自分のスマホやタブレットでアクセス。

以下がスマホ等から閲覧できるメニュー。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

メニュー1
ラーメンメニューは1種類
メニュー2
ドリンクメニューは幾らか充実
トッピング
トッピングメニュー 野菜増しは無料

ラーメンメニューは1種類。

二郎ラーメン1100円、麺量や基本トッピングの変化に応じて価格が変化します。

野菜マシは無料です。

何故かバケットがあるのでお試しでオーダーww

麺量は【ショート(150g)•トール(300g)•グランテ(450g)•ベンティ(1000g)】から選択です。ベンティだけ麺量が跳ね上がります。

麺じい
麺じい

なんでスタバやねんっ!

背脂BAR
背脂BARゾーンには二郎系の麻薬的調味料が沢山!
味の素
マジかよっ!味の素あるやん!

なお、入店時に店員さんから説明あったのが「メニューをモバイルオーダーしたら、ラーメン来るまでに後方の背脂BARでお好みの調味料を用意してお待ちください」との事。

「背脂BARだと〜?」

振り返ると上の写真の通り二郎系に合う調味料がズラリ!

【液体背脂・刻みニンニク・フライドガーリック・食べるラー油・マヨネーズ・胡椒・タバスコ・かえし・味の素】

背脂まであるやんっ!ってか無化調じゃなかったの???…どうやら提供されるラーメン自体は無化調のようで、そこから自分で化調投入することができるようです。

調味料
お好み調味料ゲット

調達した調味料は【刻みニンニク・フライドガーリック・味の素・食べるラー油・背脂】。

これがどんな結果になるのか全く分かりません。

二郎系知らない人は何を取ればいいのか??高確率で戸惑う可能性高い背脂BARっす。

卓上
卓上のスペースは広くて快適

なお、店内はそれなりに広さがある上に、カウンターもテーブルも広くて凄い快適!

員さんはオール女性。めっちゃ意外!!

調理の回転はタイミングによりそう。空いていれば比較的早いが、混雑するとかなり遅くなりそうな雰囲気でもあった。

スポンサーリンク

二郎ラーメン

二郎ラーメン
二郎ラーメン バケット付き 1200円
ラーメンアップ
ラーメンのアップ

着丼です。

何故かバケット(100円)を追加!ラーメンには親の仇くらいデカいチャーシュー。

デフォで適度な量の野菜(豆もやし・キャベツら)と少量の黒アブラがINしています。

チャーシューの大きさ&調味料使いたい放題があるので、強気の価格になっているのかな。

スープ
スープは無化調。二郎感弱めなので自分でカスタム

無化調のスープを頂く。

二郎系のソレとは全くテイストが異なる。無化調だから当然と言えば当然かと。

デフォのスープは適度な動物の出汁感を感じ、少しばかり割下っぽいテイストにも感じる。

さぁ、ここで活躍するのが背脂BARから持ってきた調味料類なんだってね!→二郎系に近づけるには【味の素・刻みニンニク・背脂】は必須。

何となくコレで近づけることは出来るが、お客さんは作り手では無いので正解が分からないのだ。

更には二郎系を知らない初心者さんなら、どうすれば二郎系に近づけることができるか?さらに美味しくできるか?と言うヒントすらわからない可能性もある。

麺じい
麺じい

何をどれくらい入れるのがオススメとかガイドがあると親切やな

極太麺
麺は極太の食感強い麺

麺は極太の平打ち。菅野製麺所でのオーダー麺。

麺の形状としては二郎&二郎系とは異なり、食感強めのパスタ麺のような歯触り。

まるフェットチーネのような質感でもある。

スープも麺も食す限り、二郎&二郎系にも属さない独創性を目指しているような印象。

デカチャーシュー
美味いけどヘビーなデカチャーシュー

チャーシューはかなりどデカいバラロールかな。

炙りも入れてあり香ばしさもプラス!バラ特有の禁断の旨味が炸裂!しかもかなりデカいので女性にはきついかも。

ご飯に乗っけてマヨネーズかけて食べたらヤバい味になりそう!

因みにバケットはチーズとかマヨネーズが相性良さそう。

美味しく頂きました。

調味料類が多いので自分オリジナルの味変を構築したいところ。

言うなれば、調味料類を駆使することで劇的な美味さに進化する可能性の高い一杯だと思います。

どなたかベストな調味料の使い方教えて下さい。ごちそうさまでした。