2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【真鯛らーめん 麺魚@神保町】3店舗目オープン!真鯛・鮭・甘えび三昧

真鯛らーめん 麺魚@神保町駅

今回は、飛ぶ鳥落とす勢いの超人気店「真鯛らーめん 麺魚」さん。

元祖となる1号店は「錦糸町店」真向かいに2号店、2019年に「錦糸町パルコ内フードコート」に。

また、本店の向かいには水と鴨だけがキーワードとなる「満鶏軒」もあります。

 

いずれも旨味の活かし方が圧巻すぎて驚きっぱなしだった印象の系列です。

晴れてオープンは2020年3月4日に錦糸町から飛び出して、神保町駅前名店集うラーメン激戦区で勝負をかけることとなりました。

 

個人的にもこのグランドオープンはとても楽しみで、期待値マックスです!

また、こちらでしか食せないメニューもあるそうなので、是非食べてみましょう。

麺じい

カップラーメンも出とったなぁ

簡単に店舗紹介

 

店名:真鯛らーめん 麺魚 神保町店

最寄駅:神保町駅A3・A4出口から徒歩1分

住所:東京都千代田区神保町2-2-38小林ビル1F

電話番号:不明

営業時間:11:00〜22:00

定休日:不明

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

アクセスは神保町駅からスグ

場所は、神保町駅から徒歩1分。

麺魚らしく堂々とした看板が目印。

近くには、覆面智、神保町可以、用心棒、立川マシマシ、神保町黒須など名店集うラーメン激戦区。

今回の麺魚は、神保町駅前という超好立地ということで、そんなに広さにも恵まれていないです。

コンパクトな出で立ちで奥行きのある店内です。

名店の店主からも祝いの花。

そして営業時間は11:00から22:00と通し営業の長丁場。

客としては嬉しい限り。

メニューは真鯛、鮭、甘えびの3種類

神保町店の基本メニューは、

  • 真鯛らーめん
  • サーモンらーめん
  • 甘えびらーめん

・・・に加えて、それぞれの味わいのつけ麺・油そばが用意されています。

胃袋に余裕のある人は是非雑炊セットをオーダーしましょう。

店内は人同士のすれ違いが厳しいほどの狭さ。

その中で背中合わせのダブルカウンター11席。

やや薄暗く、錦糸町本店と比較したら狭くダークネスな印象。

そんな中、軽快な三線ミュージック。麺魚らしさ全快!

お馴染みの麺魚のススメ(ダジャレ付き)

なお、神保町店ではこちらでしか食べることのできないメニューがあり、それが「甘えび系メニュー」です。

甘えび系メニューは、錦糸町本店で一時的に限定メニューで扱っていたものです。

 

折角だから甘えびらーめんを頼むことにします。

スポンサーリンク



特製甘えびらーめん 1240円

【 特製甘えびらーめん 1240

着丼です。

クンクンクン・・・おぉ〜海老の甘い独特の香りがふんわり立ち込める。

トッピングは、レアチャーシュー・ワンタン・味玉・海苔・小松菜・柚子・海老のむき身。

スープは、口に含んだ瞬間に海老独特の甘みが押し寄せ、後半ではややビターな苦味にも似た風味も混ざり合う。

一般的に言う、海老味噌などのラーメンとは違います。

 

食したことのない鮮度の強い海老の風味。

初めての感覚でとっても新鮮で美味しいです。

麺魚ワールドに一気に引き込まれます。

麺は全粒粉入りの中細麺。

ややボソッと感があり、しっかりスープを持ち上げ美味しい。

お馴染みのレアチャーシュー!美味しい。

やや小ぶりの身の入った海老ワンタン。

餡の旨味が爆発して超美味い!

これもまたビックリ!味玉。

かなり濃厚で最近食べた味玉の中で最も特濃で美味でした!

スープの中には海老のむき身がいくつも入っており、これでもか!というほど海老を堪能させてくれます。

美味しく頂きました!

 

甘えび美味しかったですが、やはり麺魚と言えば王道の真鯛がナンバーワンではないでしょうか!?

困ったときには真鯛らーめん!また食べたいですね。

ごちそうさまでした。