2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ラーメン二郎@立川駅】4年の沈黙から復活営業!そのクオリティは変わらぬショッパウマ!

ラーメン二郎@立川市

今回は東京都立川市。

ラーメン二郎立川店なのですが、2018年(昨年)冬に4年間の休業を経て急遽営業再開というファンには嬉しい出来事がありそこから約1年。

あ・・・立川二郎行かないとっ!となんとも思いつきで行動です。

麺じい

急になんやねんっ

営業再開の日には相当数のお客さんが並んだとのことですが、現在も変わらず美味しいラーメンを作り続けているようですので楽しみにしていました。

簡単に店舗紹介

店名:ラーメン二郎 立川店

最寄駅:立川駅から徒歩5分

住所:東京都立川市柴崎町2-10-1

電話番号:不明

営業時間:11:00~15:00(土曜は15:00過ぎても麺切れまで営業)

定休日:木・日・祝

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は東京都立川市

立川駅南口から徒歩5分くらい。

立川田田や鏡花を横目に突き進むとあります。

往訪時は外待ち10名ほど。

席数12なので30分もあれば入れるかな?と思い並びます。

入り口真横には店内持ち込みOKの黒烏龍茶たち。

入り口ガラスには、大変ユニークなメニュー一覧。

麺じい

ぶた増しやと豚1匹でぶたダブルやと豚5匹丼に乗るんやで・・・

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

退店客や店内の状況を見ながら入店。

すぐに券売機があります。

立川二郎ではミニやプチではなく麺少なめがあります。

恐らく麺の量は小ラーメンで300gで麺少なめが200gほどではないでしょうか。

※ぶたダブルはやっとりません。

店内席数は12席。

卓上調味料は胡椒・唐辛子のみ。

かえしはありません。(デフォルトで結構カラメです)

また、2オペで回転率はそれほど良くはありません

スポンサーリンク



ラーメン 麺少なめ 700円

【 ラーメン 麺少なめ 700円 

着丼です。

コールはニンニク・アブラ。

デフォルトで野菜は結構盛られるのを知っていたのでこれで正解!

このくらいが丁度良い!

野菜はモヤシに対し、キャベツ2割ぐらいの配合。

 

スープは弱乳化のキレキレ醤油。

一口飲んでわかる美味いヤツ!

結構なかえしの強さですので、苦手な人もいるかもしれませんが、個人的にはショッパウマ!

結構好きな味の構成ですね!

野菜もそれなりに量があるので、うまく野菜で濃さのバランスを取りながら食べ進めていくことができます。

麺はしっかりとした軸を持った太麺。

食感も丁度よく、食べながらでも濃いめのスープが食欲を増幅してくれてバクバク食える!

豚は小ぶりではあるが、厚みのある2枚。

ホロホロ系ではなく、やや硬めの構成ではあるが肉の旨みをしっかり感じることできる美味いヤツ!

肉の場所によってはテローンとしてさらにウマ。

隣でヤサイマシにして戸惑っているお兄さんを尻目に颯爽と完食(スープは残すよ)し退店!

個人的結構お気に入りのラーメン二郎でした。

 

ごちそうさまでした。