2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【めん処 愛や@南アルプス市】旨み溢れる鶏白湯ラーメン

2016年4月1日にオープンしたお店「めん処 愛や(よしや)」さん。

鶏白湯ベースのラーメンを扱う店です。

個人的にはグランドオープン時に行って以来、2022年7月に行ったので6年ぶりに訪店!

あれから何か変わったかな?

久々だけど、場所や店内の雰囲気ハッキリ覚えてます。

南アルプス市では鶏白湯専門店は聞かないので需要ありそうだ。

麺じい
麺じい

清潔感あって居心地ええで。

簡単にめん処 愛やの店舗紹介

店名:めん処 愛や

最寄駅:無し

住所:山梨県南アルプス市下宮地620-2

電話番号:055-209-2230

営業時間:11:30~14:15LO 17:30~20:30

定休日:水曜・第1・3木曜 臨休あり

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

愛やの場所や駐車場

めん処 愛や
めん処 愛や

場所は南アルプス市下宮地。

南アルプス市役所から徒歩8分の距離感。

県道108号線沿いで、オギノ・ツルハドラッグが店を構える近くです。

駐車場
駐車場はガソリンスタンド横の脇道から入る

店自体は通りから少し引っ込んでいるので少し分かりにくい。

駐車場は、上の写真の案内図のようにガソリンスタンドの脇を入ればすぐ砂利駐車場で10台前後は停められるスペースがある。

店のサイズは結構大きく家族連れも余裕で入る事ができるほど。

白暖簾
白い清潔感ある暖簾
菅野製麺所
菅野製麺所の麺を採用

暖簾は真っ白なもので清潔感を感じる。

デザインもオープン当初から変わらず。

店頭には菅野製麺所の麺を使っている事が分かる。

店内レイアウト・環境・コンセプト等

メニュー表
メニュー表

店内着席しメニューを拝見。

ラーメンは鶏白湯ベースで「塩」「醤油」「辛」の3種類のみ。

グランドオープン時も店員さんは「しお」がオススメと言う事と、メニューも塩が一押しの模様なので「塩」を選択。

グランドオープン時より多少の価格改定とちょっとしたメニューの変更があったくらいで、大きくはグランドオープン時から変わっていません。

セットメニュー
お得なセットメニュー

ラーメン注文の方に限りセットメニューが200円で頂けます。

欲張りな貴方は是非ともオーダーを!

店内雰囲気
木造りの清潔感ある店内

店内は明るく清潔感があります。

カウンター8席ほど、広めの4人掛けテーブル×3。

店内も広めで家族連れにも喜ばれそうな環境。

また、漫画も結構ある。

卓上
卓上は自信の表れか調味料無し

調味料は無く卓上もシンプル。

店員さんは対応温かく居心地良い。

回転も然程待つ事なく着丼になりました。

鶏白湯 塩

鶏白湯 塩
鶏白湯 塩 味玉TP

着丼です。

黄金に輝くスープが印象的な「塩」。

トッピングは水菜・糸唐辛子・分厚い炙りチャーシュー・味玉。

グランドオープンからのラーメンの構成は、ぱっと見恐らく麺以外は変わっていない構成の模様。

塩スープ
スッキリ旨味ある塩スープ

スープは塩味の鶏白湯。

柔らかなとろみと鶏特有のコクを持ち合わせ、後味はかなりスッキリ。

ありがちなペタペタ感や癖は抑えて、万人受けをするようなテイストにまとめてあります。

強いインパクトの白湯では無くあっさりしているので、来店するお客さんの年齢層は幅広くて女性層が多いのも頷ける。

菅野製麺の中細麺
菅野製麺の中細ストレート麺

麺は菅野製麺所の中細ストレート麺。

オープン当初はちぢれ麺だった気がするが、麺はより一体感の出るタイプを狙って変更したのかな。

たしかに多くの店の鶏白湯はちぢれを使う比率は少ない傾向にあるので、実績から見ても良い選択なのかもしれない。しっかりスープと絡んで美味しい。

チャーシュー
炙りのあるチャーシュー
味玉

チャーシューは1センチは越える厚さの「炙りバラ肉」。

サッパリした旨みあるスープに、ホロホロほぐれるようなバラ肉は合う。

追加トッピングでオーダーした味玉は硬めのあしらい。

美味しく頂きました。飲みやすいスープ故に完飲完食!ごちそうさまでした!