2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ラーメン由@甲府市】無化調なのにコク満載!驚きの旨さ

ラーメン由@甲府市

今回は、山梨県でも日中しか営業していないレアな営業形態の店。

以前紹介した「中華蕎麦さい藤」さん「一福」さんと同様の営業形態です。

 

食べログでも常に上位に位置する山梨の名店の1つです。

無化調なラーメンを名打っているラーメン由さんへGO!

麺じい

カフェのような手作り感あるお店やで

簡単に店舗紹介

 

店名:ラーメン由

 
電話番号:055-241-5302
 
営業時間:11:00〜14:30(LO 14:00)
 
定休日:月曜・火曜・第3水曜
 
※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

ラーメン由の外観

手作り感あるお店作り

 

立地は、国道20号バイパスからも非常に近い「下小河原立体を降りてスグ」です。

店前の駐車場は4台ほどであまり広くないのですが・・・

 

駐車場

少しだけ離れ場所に駐車場があります

 

50mほど離れた場所にある砂利駐車場には6台停められます。

通りはよそ見をしていると店を通り越す事がありますので、看板を見つけながら走って下さい。

 

営業案内

営業は昼のみ

 

営業は昼のみの営業、昔は土日の夜営業もありましたが、現在は完全昼間のみの営業です。

 

店内レイアウト・環境・コンセプト等

 

店内は、レトロとモダンが合わさったような環境。

独特な世界間。BGMはジャズ系。

見方によってはカフェのように見えたりするかもしれません。

 

ウォーターサーバー

水はセルフサービス

 

水はセルフサービス。席数は合計18席程。

カウンターとロの字のテーブル席もあります。

注文はオーダー制。

 

メニュー

文字ベースのメニュー表

 

人気メニューは塩ラーメンのようですね。

「由」さんは、無化調のお店ということ。

どんなラーメンか楽しみです。

 

店主のこだわり

店主のこだわり

 

「店主の拘り」とメニュー裏には表記があります。

しかし、「鶏」ではなく「鳥」と書かくのは珍しかったり、「トリプルスープです」ではなく「トリプルスーです」など・・・小さな笑いを起こしてくれます。

あれ、暫くぶりに行ったら案内の文章が修正されている!!さてはこの記事読んでるのかな。。。

 

調味料

調味料は胡椒・唐辛子

 

卓上は胡椒と唐辛子。

 

スポンサーリンク



塩ラーメン

塩ラーメン

塩ラーメン 850円

 

着丼です。(2015年11月)

やや小ぶりな、デザイン性ある丼に盛られたラーメン。

トッピングは、チャーシュー・白髪ネギ・メンマ・刻みネギ・僅かな糸唐辛子。

 

無化調塩スープ

無化調塩スープ

 

スープをすくっていると、ふんわり心地の良い煮干しの香り。

味わいとしてはあっさりした塩系スープの中に、旨味とコクを感じます。

爆発的な旨味という感じではないものの、あっさりとバランスが良いスープ。

美味しいですね!

 

やや硬めの麺

やや硬めの麺

 

麺は自家製かな。

中太のやや縮れ麺です。

塩のスープに中太麺は正直意外だけど、もちもちしていて美味いし、コラーゲン感じるスープには合うんです!

 

チャーシュー

大判の美味しいチャーシュー

 

チャーシューも薄切りながら面積は広く、ホロッととろける柔らかさで美味い!

味わいも濃いめの味付けがなされていてGOOD!

なかなか落ち度のないハイクオリティ無化調ですね!

 

特製味噌ラーメン

特製味噌ラーメン

特製味噌ラーメン 960円

 

コチラは2021年5月の一杯。

結構人気な味噌です。

トッピングにはチャーシュー・かいわれ・メンマ・ネギ・糸唐辛子。

 

味噌スープ

ニンニク香る味噌スープ

 

味噌のスープは無化調らしくややライト。

コクは程々で、品がある後味にスープの奥の方からニンニクが香る仕様。

後味がスッキリと美味しいのでガブガブ飲んでしまう。

 

味噌も塩も同じ麺

味噌も塩も同じ麺を使っている

 

味噌の麺は恐らく塩の麺と同様の加水率を落としめな中細縮れ麺。

食感はやや強めで独自性のある自家製麺で美味しい。

 

チャーシュー

相変わらずチャーシュー美味しい

 

塩以外でも味噌はなかなか美味い一杯でした!

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。