筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店】濃厚豚ポタージュと野菜タワーを拝む!

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店@ひばりヶ丘駅

今回は、西東京市にあるラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店さん。

幾つもある二郎の中でも、ジロリアン的評価の高い店。

 

味の評価もさることながら、店主さんのお人柄の評価も高い超人気店です。

前々からチェックしていた名店にやっと行けたぁ!

麺じい

美しい盛りが拝めるお店やで!

簡単に店舗紹介

 

店名:ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

最寄駅:ひばりヶ丘駅南口より徒歩3分

住所:東京都西東京市谷戸町3-27-24 ひばりがおかプラザ1F

電話番号:不明

営業時間:[月~金] 11:30~14:30 17:45~21:30 [土] 10:30~16:30

定休日:日曜・祝日

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など 

最寄駅は西武池袋線、ひばりヶ駅。

西武池袋線沿線はラーメンの名店が多い!

 

アクセスは、ひばりヶ丘駅南口を降りて徒歩3分ほど。

駅からのアクセスなら、お店の近くに行くまで看板は確認できません。(曲がり角過ぎたところにあるため)

到着時間は平日のオープン時間ちょい過ぎ。外並びは15名ほど。

麺じい

ちなみに土曜は10:30オープンやで

二郎は案外回転はやいので30分くらいで入店かな。というわけで並びます。

 

日中は太陽の光を直に浴びるので、夏場の並びは過酷すぎるな。

 

なお、食券は店内に入るときに購入するので、並ぶときに購入する必要はなし。

 

あと、二郎の中では珍しい!

外待ち用の椅子、ベンチ、酒箱があり、先頭から10名ほどが座ることが出来ます。

なんとも優しい!

また、自転車であっても路駐は店主さんから優しく移動のお願いをされますのでご注意を。

 

そして、外待ちありの場合は、店内のお客さんが退店したら入店していくシステム。

故に、先頭周辺の人は退転する人の動向を見ている必要があります。

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内に入ると券売機。

基本メニューはラーメンのみ。

変わりダネはありません。

 

麺量は特段盛りがデカすぎることはありません。

普通で茹で前300gくらいかと・・・

 

食券を買ったら、水を注ぎ席につき食券を提示します。

麺量の調整コールがあればココで。

 

 

席はオールカウンターの12席。

卓上は胡椒と唐辛子。

 

店主さんはスタイルが良く、歌舞伎俳優のような見た目の方。

軽く口角が上がり柔和な表情をしていて、喋り方も優しい。

あれ、ここは二郎か?と言ってしまうほどの驚き。特有の緊張感は無くたまにはこんな空間の二郎もいいなぁ、と思ってしまう。

ラーメン 780円

【 ラーメン 普通盛り 780円 

着丼です。

コールはニンニク、アブラ。

すごい野菜タワー!

この芸術的な?タワーはひばりヶ丘名物です。

野菜に関してはコール無しでこのインパクト。

キャベツ比率もなかなか!

スープは強めの乳化ポタージュスープ

豚の旨味と二郎専用醤油が絡み合い、濃厚な旨味を再現して美味しい。

 

ただ野菜の水気が多いような印象で後々カラメにすればよかったかなと・・・

麺はデロ麺ではなく二郎界ではスリムな太麺。

麺によって濃い色合いの麺、薄い色合いの麺と結構あったけどなんでしょう。

醤油の色移り?焦げ付き?仕様?ブレンド?

これまで遭遇した記憶がなかったので???ハテナでした。

小ラーメンは豚2枚。

野菜の下に埋もれていますが、運が悪かったのか2個とも小ぶり。

味は二郎クオリティだがもう少しサイズが欲しいなあ。

 

人気のヒバジは濃厚なポタ二郎でした!

ごちそうさまでした。