2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

〔閉店〕【中華そば空蝉@甲府市】

こちらのお店は閉店し、同店主が別屋号で【快晴屋】として2018年6月28日にオープンしています。

以下からご確認ください。

記事は以下に残ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、山梨県甲府市の新店舗。

以前、家系ラーメン葵があったところです。

いつの間にか葵さん閉店してました。早かったなー!

 

今回のお店は「空蝉」さんといい、神奈川県横浜市伊勢佐木町の「中華蕎麦 時雨」さんの味に惚れた葵の店主さんが学んでリニューアルさせた店舗となるようです。

蝉しぐれというように「空蝉」と「時雨」は近い距離感にある言葉のようです。

 

オープンは2018年1月11日です。

 

店舗詳細

店名:中華そば 空蝉@甲府市

最寄駅:JR甲府駅から2キロほど。

住所:山梨県甲府市上石田1-17-2

電話番号:055-236-6535

営業時間:11:00~14:00  18:00~21:00

定休日:火曜日

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は以前の葵さんと同様、甲府市上石田。

飲み屋さんらがあるテナントの一角にあります。

店前には共同の駐車場がありますが、以前あった道路を挟んだ向かいの駐車場は「空蝉」さんの名前が書かれてないようにも見えたのでそこには無いかもしれません。

駐車場は狭めです。

 

店内レイアウト・環境・コンセプト

 

店内はカウンター席6席、テーブル席12席。

基本的にレイアウトは葵さんと一緒。

券売機も同じ位置になります。

基本的なメニューは醤油系の中華そば、塩そばのみ。

2品のみというのは、こだわりの強さの証でしょうか。

また、席には空蝉さんの説明書きの冊子が置かれています。

 

卓上調味料は、シンプルにこんな感じ。

スポンサーリンク



中華そば トッピング全部のせ 1130円

【 中華そば 全部のせトッピング 1130円 

着丼です。

高さのある切立深口丼。

こちらは中華そば(780円)と全部のせトッピング(350円)です。

トータルで1130円することを考えると少し割高感があります。

ちなみの全部のせで入るトッピングは、豚バラ焼豚・肩ロース低温調理・京都九条ネギ・出汁玉子・メンマという内容。

 

スープは無化調で、やや透明感ある淡麗系。

 

2種の丸鶏を使用したガラスープ。

醤油ベースでありながら、帆立や秋刀魚などの魚介をブレンドしたまさに魚介風味が入ってきます。

キレのある醤油というより、動物と魚介のバランスのとれたスープで美味しい。

山梨県では堪能できるのが、少ない味わいかもしれません。

 

麺はこだわりの熟成麺。

手間暇かけた麺は、やや柔らかめに感じスープに合う!

 

トッピングの2種のチャーシューですが、豚バラと肩ロース低温調理。

豚バラはやや癖のあるように感じるが、肉の旨味風味を存分に味わえる。

 

特に低温調理の肩ロースは絶品でした!

胡椒でしょうか?ペッパー系の風味が香った後に肉の旨味が押し寄せます。

かなりレベルの高い肉です。

 

スープの旨味を吸い込んだ出汁玉子はご覧のようにトロトロで美味。

メンマも太めで良い仕事をしています。

 

全体的に山梨県では多いタイプのラーメンでは無いだけに人気が出るかもしれません。

機会があれば塩そばもチャレンジしてみたいと思います。

 

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です