2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華麺店 喜楽@渋谷駅】台湾由来の揚げネギラーメンが個性的

今回は東京都渋谷区道玄坂にある【中華麺店 喜楽】さん。

創業は1952年とかなり昔からやっているお店で、2013年にリニューアル。

創業時の大将となる先代は台湾出身とのこと。

 

食べログの百名店は2017年から5年連続受賞。(2022年現在)

渋谷の一等地に構える昔ながらの中華食堂感あるお店。

若年層というよりも、中年層から高年層に渡る層のお客さんが多い印象。

 

昔から愛され続ける理由を、そのラーメンから感じ取って来ようと思います。

麺じい

日本と台湾の融合ラーメンってやつかの?

 

簡単に喜楽の店舗紹介

 

店名:中華麺店 喜楽

最寄駅:渋谷駅より徒歩3分

住所:東京都渋谷区道玄坂2-17-6

電話番号:03-3461-2032

営業時間:11:30~20:30

定休日:水曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

 

場所は渋谷駅から徒歩3分

お店の場所は渋谷駅から最短徒歩3分ほどの道玄坂近く。

最寄りの出口はA1出口で徒歩3分ほど。

坂道沿いに店はあり、そんなに目立つことはないが黒看板版に白字で【中華麺店 喜楽】と表記がある。

 

建物の外壁は煉瓦状のベージュっぽい模様。

店内を覗くと狭い店内には見えるが、2階も使えるので入り口に人が並んでいなければ躊躇なく入ってみよう!

店頭にメニュー看板があるので、メニューを決めてから入ることも可能。

営業時間は表記の通り11:30〜20:30と通しのありがた営業。ランチタイム・ディナータイムを外せば若干空いています。

上述の通り2階も利用できるので、1階が混雑していてもそんなに待つことはないでしょう。

 

スポンサーリンク

人気は中華麺・もやし麺

麺類のメニュー

麺類のメニュー

一品物メニュー

一品物メニュー

店内座席について改めてメニュー拝見。

メニュー表は昔ながらの中華店のような表裏あるタイプのもの。

一番人気を争うのは「中華麺」「もやし麺」。餃子・炒飯も人気がある模様。

卓上は狭くはない

卓上はそれほど狭くはない

調味料

調味料は一般的な物

店内はそれほど広くはないが、卓上周りはそれほど狭くは感じなかった。

調味料は一般的な物で特に変わったものは無し。

喜楽さんは台湾由来のお店なので、店内は台湾華語?中国語?と日本語が飛び交い独特な雰囲気。

だけど、ホール担当のお母さんはチャキチャキされていていい雰囲気。

スポンサーリンク

もやし麺

もやし麺

もやし麺 800円

着丼です。

麺上にはもやし・人参・ニラ・豚をサッと炒めて乗せてあります。

スープ

スープは独特な揚げネギの味わい

喜楽といえばお馴染みな「揚げネギ」浮かぶスープ。

揚げネギ特有の香ばしさがスープ全般に香り、優しめの味わいに大きな個性を与えている。

揚げネギの有無で味に大きく変化があるので、この揚げネギは喜楽の代名詞だと思う。

麺

中太麺

町中華的なお店ではあまりお目にかかれない「中太麺」。

細めの麺でもこのスープには万能に合いそうだが、中太麺でもしっかり麺の存在感があり美味しい。

特にもやし等の野菜のシャキシャキ感が強いので、食感も楽しめて美味しく「街中華」の括りで判断するならば、しっかりレベルの高いラーメンだと言える。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。