2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華そば 流川@新宿西口駅】牛骨×貝出汁!狭いけど上品で美味い牛骨を食す

中華そば 流川@新宿西口駅

今回は東京都新宿区新宿西口最寄りの「中華そば 流川」さん。

都内で凄まじい勢いで展開中の株式会社INGS(はやしだ・俺の麺 春道など)の新展開店舗となります。

 

言わずと知れた有名会社の店ですが、今回はスープに牛骨×貝出汁がINとのことで、興味を持って行ってきました。

場所も人がたくさん集まる立地で、昼から夜までの通し営業です!

麺じい

結構狭い店内やでぇ!

オープンは2019年7月1日。

簡単に店舗紹介

 

店名:中華そば 流川

最寄駅:新宿西口駅より徒歩3〜4分

住所:東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザビジネス清田ビル 1F

電話番号:不明

営業時間:11:30〜23:00

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は新宿区。

最寄り駅は新宿西口駅。

ajito ism shinjyuku baseも100m以内にある、飲食店激戦区。

入り口前には電光看板もあるので、あらゆる店が乱立する中でも比較的発見しやすい。

店内レイアウト・環境・コンセプト

入店してすぐに券売機。

オープン期間はメニューを制限して営業中。

 

店内は奥に伸びるカウンター10席。

行った際には奥の2席は使用していませんでした。

空間は、人一人がギリギリ通過できる狭さ。広くありません。

 

それよりも狭そうなのが、厨房。

調理する方が大変そうですわ。

ラーメンの特徴は、醤油も塩も「牛清湯」×「貝出汁」をベースとして作られる。

麺は系列での定番、菅野製麺。

スポンサーリンク



醤油中華そば 800円

【 醤油中華そば 800円 

着丼です。

トッピングは、チャーシュー・穂先メンマ・かいわれ・白髪ねぎ。

スープは、牛骨清湯スープ。

それに複数種類の貝出汁を合わせたもの。

一口含めば、ファーストコンタクトから牛骨の風味が口内に広がる。

強すぎる風味ではないが、はっきりと牛を感じることのできる味わいで美味い!

 

正直貝っぽさはスープからはっきりとは感じ取れなく、あくまで牛骨が主役の印象。

麺は菅野製麺の中細ストレート。

パッツンな噛みごたえが特徴でもちろん美味しい。

チャーシューは提供時レア状態ですが、スープの温度で火入れが始まり、間も無く色合いが変わる。

早めに食べるのが吉かな。

薄切りであるものの、しっかり美味しい。

 

全般的に牛骨のまとまりのある味わいでした。

ただし店内が狭い故、奥側の席の目の前で洗い物をされると「洗剤の香り」が香ってきてせっかくのラーメンの風味が消されます。

 

タイミングにもよりますが、席は入り口付近がいいかもです!

美味しく頂きました!ごちそうさまでした。