2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【MENYA NAKAGAWA@池袋】甘くて旨い!オシャレなつけめん・ラーメン店

今回は東京都豊島区池袋に2022年10月10日に突如としてオープンした【MENYA NAKAGAWA】さんへ。

どうやら鶏魚介をメインとして【つけ麺・ラーメン・和えそば】らを提供しているお店で、店構えからしてもかなり美しくて個人店ぽい感じはあまりしない店。

ロゴ
店頭ロゴマーク

店頭のロゴも可愛らしさがあり、ラーメン×スタイリッシュといったイメージ。

事前情報は然程無かったが、たまたま池袋用事を済ませた後に訪店することができました!

麺じい
麺じい

おひとりさま女性も行きやすいで!

簡単にMENYA NAKAGAWAの店舗紹介

店名:MENYA NAKAGAWA

住所:東京都豊島区池袋2-38-7 加藤ビル 1F

最寄駅:池袋駅より徒歩4分

電話番号:不明

営業時間:11:00〜14:30 17:30〜22:30

定休日:日曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は池袋駅より最短徒歩4分ほど

MENYA NAKAGAWA
MENYA NAKAGAWA

お店の場所は池袋西口から徒歩4分ほど。駅の出口はC5出口あたりが最寄りになるかと。

外観はオシャレなカフェのようにシンプルで綺麗な外観。なんだかハイセンスな雰囲気。

窓もかなり大きめで店内の様子もしっかり見える。

店頭メニュー
店頭には紙媒体のメニューも

店頭にはメニュー表も置いてあり、どんなメニューがあるのかチェックしてから入店することができます。

スポンサーリンク

メニューはオシャレなつけめんが一押し

券売機
券売機

店内に入りスグ券売機があります。

メニューは上述した通り【つけめん・ラーメン・和えそば】のラインナップ。基本的には鶏魚介をベースとしたメニュー構成のようです。

麺じい
麺じい

オープン期間はオススメの「つけめん」のみの取り扱いや

麺の量
麺の量の目安(茹で前)

麺量はご覧の通り。並だとラーメンで140g・つけめんで200gと平均的な麺量です。

たっぷり食べることのできる男性でも、大盛りでようやく二郎系の普通くらいのサイズ感なので安心!

カウンター席
カウンター席
調味料
調味料は黒七味・白胡椒

座席は全てカウンター席で広々14席ほど。

調味料類は黒七味と白胡椒のみ。外観の印象と比例して店内も明るくて清潔感あって女性にも好まれそうな空間。

卓上
卓上は清潔感あり!
食べ方
卓上にはオススメの食べ方も。

ラーメン作りは丁寧にテキパキ手際良くされているのが良くわかります。

また卓上にはオススメ食べ方のススメが置かれており、これを頭に入れ一杯を頂くとするか。

スポンサーリンク

鶏魚介つけめん

鶏魚介つけめん
鶏魚介つけめん

着丼です。

麺側に檸檬・チャーシュー・海苔・かいわれ。つけ汁側にメンマ・ネギらがイン。

綺麗に整えられた麺線
綺麗に整えられた麺線

麺は綺麗に麺線が整えられ、近年の実力高きつけ麺店同様の美しいビジュアル。

全粒粉入り太麺で、しっかり冷水で締められながらも小麦の香りが立ち込め、麺だけで檸檬や黒七味とも相性が良く美味しかった。正直塩でも食べてみたかった。

つけ汁と麺
つけ汁は甘味と旨味がすごい!

つけ汁は文字通り鶏魚介で、旨味と甘みがしっかり共存。香り良い太麺をしっかりつけダレが包み込みめちゃウマ!

鋭さ・エッジというようなキーワードとは対極にあるような深い味わい。

ちょっと事前予測より高いレベルでびっくりなつけ麺です。

チャーシュー
チャーシューはなんと吊るし焼き

チャーシューはもっとビックリ。普通のプレーンなチャーシューかと思いきや、口に入れてすぐ分かる吊し焼き仕様。

噛んだ瞬間に鼻に抜ける肉本来の旨みが最高すぎる!あぁやっぱり吊し焼きうめぇなぁ!と感嘆してしまう美味しさです。

美味しく頂きました。全般的に隙の無いつけ麺でした。今回はノーマルの鶏魚介つけめんをオーダーしたけど、特製仕様・ローストポークご飯・上のTwitterのように〆のチーズリゾットなども絶対的にオススメできるメニューだと確信しました。

ごちそうさまでした。