2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【魚と豚と黒三兵@西新宿五丁目】魚介&豚骨そして多くの野菜が含まれる個性派スープ!

魚と豚と黒三兵@西新宿五丁目

今回は東京都新宿区は西新宿五丁目に位置する新店舗です。

店主さんは大阪のラーメン店で腕を磨いて来て東京にてニューオープンを果たすこととなりました。

またその屋号のネーミングも独特。

きっと個性的なお店なんでしょうね!

黒三兵って証券用語らしいっす!証券ラーメン?

麺じい

ちょっと何言うてるかわからへん

オープンは、2019年5月27日

簡単に店舗紹介

店名:魚と豚と黒三兵

最寄駅:西新宿五丁目駅A1出口から5分ほど

住所:東京都新宿区西新宿4-16-3 マンション西新宿1F

電話番号:不明

営業時間:11:00~15:00  17:00~22:00

定休日:不明

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は西新宿五丁目駅A1出口から徒歩5分ほど。

そんなに繁華街という場所ではなく道路からも内に入った通りで少し静かなエリア。

黒三兵というだけあり、外観真っ黒!

そして看板だけ見てもなんのお店かわからん。。。

戸を開けると威勢のいい声が響き渡ります!

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内に入ると券売機・・・はない。

現代の新店舗では珍しく券売機はなく、オーダー式のシステム。

ベースメニューは

  • 魚豚骨ラーメン
  • 魚出汁ラーメン
  • 魚つけ麺

 

主体となるのは豚骨と魚介です。

また無添加無化調で比較的体にも安心な構成です。

卓上はコショーが小瓶に入り、小さじで投入するという斬新なスタイル。

高菜まであり、オーソドックス豚骨を想像させる。

スポンサーリンク



魚豚骨ラーメン 850円

【 魚豚骨ラーメン 850円 

着丼です。

トッピングにはチャーシュー・味玉・かいわれ・白髪ねぎ・玉ねぎ。

なかなか色鮮やかなビジュアル。

スープは豚骨のクリーミーさがありながら、舌触りはザラつきのある魚介と豚骨のブレンドスープ。

豚骨や数多くの野菜、複数の魚介のエキスが抽出されたスープとのこと。

豚骨も魚介もどちらも癖のある要素がありますが、両方において癖は抑えられ無化調らしいさっぱりと味わいで美味しい!

魚介の方は、鯖節が入っているかな?このザラつきと風味がそれっぽいけれど確証はありません。

麺においてもこだわりの全粒粉入り自家製麺。

この麺結構美味しい!

個性のあるスープをしっかり持ち上げてくれて相性も良い!よく出来てます!

トッピングの味玉はややトロミがあり美味しい。

チャーシューは薄めのレアチャーシューで旨味がしっかり感じる。

なかなか完成度の高い一品でした。

 

最後は関西出身らしく、「おおきに!」で見送ってもらいました。

ごちそうさまでした。