2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【麺屋 上々@蔵前駅】鴨と魚介がコンセプト。味変しても美味い中華そば

麺屋 上々@蔵前駅

今回は東京都台東区蔵前にできた中華そばの新店舗。

その名も「麺屋 上々」。

 

鴨を主体として扱っているお店となりますが、様々な動物を扱い(鴨・鶏・豚・牛・羊など)持っている技術を生かしながらラーメンを提供していくスタイルのようです。

よって時期に応じて主体となる動物を変更しながら営業していく可能性も考えられますね。

 

個人的には「鴨」って聞くと、自動的に食べたくなってしまうので行くことに…

 

オープンは2020年6月17日。

麺じい

鴨は旨味が特徴的で美味いわな!

簡単に店舗紹介

 

店名:麺屋 上々

最寄駅:大江戸線蔵前駅から徒歩5分

住所:東京都台東区蔵前3-17 SIビル 1F

電話番号:不明

営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00

定休日:不明

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は蔵前駅から2分

麺屋上々の外観

場所は都営大江戸線の蔵前駅から徒歩2分。

A5かA6出口から出るとより早く着きます。

国際通りに面しているビルの1階です。

 

外観も分かりやすく煮干しのイラストが特徴的。

店前のオープン祝い花には、名店「ねむ瑠」からもありました。

 

菅野製麺所板

入り口には菅野製麺所特製板が置かれています。

 

コンセプトは鴨と魚

券売機

入店して左側に券売機があり、食券を購入して席に着きます。

 

メインメニューは鴨煮干しの醤油と塩

ご飯物も美味しそうで、様々な顧客ニーズに応えられそうです。

 

 

店内は主にカウンター席で構成され、合計7席ほど。

 

卓上調味料

 

卓上調味料で特に印象的なのが、山椒ピュアオリーブオイルとローリエ入る穀物酢。

独創的な調味料で味変の活躍もします。

 

柚子胡椒案内

また、柚子胡椒も申し出れば別皿で頂けます。好きな人はオーダーマストです。

比較的回転も早く、それほど待つことなく着丼となります。

 

スポンサーリンク



鴨清湯煮干

鴨清湯煮干

【 鴨清湯煮干 800円 

着丼です。

こちらは塩の鴨煮干しそばです。

トッピングはチャーシュー・なると・青ネギ・刻み玉ねぎ。

 

スープ

スープは清湯ですが、気持ち煮干し特有の濁りが含まれている澄んだ物。

中には良質な煮干し、魚介、野菜などが含まれていてじんわり美味い。

 

旨味の構成に活躍していると思いますが鴨の力強さは少々抑えめ。

逆に優しきながらも煮干しの下支えはしっかり感じ、清湯煮干し好きなら唸るであろう味わいです。

 

麺

麺は菅野製麺の中細ストレート。

特段大きな個性はないですが、スープの味わい深い印象を消すことのない、安定した食感と味わいです。

 

鴨チャーシュー

鴨チャーシューは食感良く、旨味たっぷりでクセのない味わい。

 

特にスープが印象的な一杯で、中盤から終盤にかけては「山椒オリーブオイル」と「柚子胡椒」が大活躍

元の一杯があっさり優しい味わいなので、和を感じる山椒や、ピリ辛の柚子胡椒が抜群に合います。

一度で二度美味しい一杯ですね。

ごちそうさまでした。