2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【自家製麺 甚(Jin)@田原町】啜乱会出身のシンプルで厚みあるラーメン

広告

今回は東京都台東区西浅草に2023年12月26日にオープンした【自家製麺 甚(Jin)】さんへ。

コチラのお店の店主さんは東京都葛飾区新小岩の人気店【自家製麺 啜乱会(すすらんかい)】ご出身で、店主も長らく務められてきた方。

お店で提供するラインナップも啜乱会の伝統的なメニューを踏襲し、独自のオリジナリティも含めてオープンスタート。

近年西浅草・田原町エリアには名店の出店が相次いでおり、今後も注目の店舗となりそうです。

麺じい
麺じい

シンプルだけど深ウマなラーメンやで!

簡単に自家製麺 甚の紹介

店名:自家製麺 甚(Jin)

住所:東京都台東区西浅草1-7-2

最寄駅:田原町駅より徒歩2分

電話番号:不明

営業時間:11:00~

定休日:不明

SNS:X(旧Twitter)

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は田原町駅より徒歩2分

自家製麺 甚(Jin)
自家製麺 甚(Jin)

お店の場所は東京都台東区西浅草。

最寄駅は田原町駅で徒歩2分ほど。斜向かいには人気店【阿吽】があったり、近年は田原町に名店が集まってきているように感じます。

縦型と横型の看板
縦型と横型の看板

お店の看板は縦型・横型と同配色で設置されており、歩いている人からも分かりやすい案内となっています。

祝いの花
祝いの花
祝いの花たくさん
祝いの花たくさんあります

店頭には祝いの花。

券売機は店の外・入口横に設置してあるので、入店時は食券購入してから入る流れです。

メニュー構成は啜乱会時代を踏襲

店の外に券売機
店の外に券売機が設置
写真付きメニュー
写真付きメニューをチェックできます

券売機で食券購入をしますが、メニューラインナップは「正油」「塩」「汁無担々麺」「魚壊まぜそば」「味噌ラーメン(冬季限定)」「限定」となっている。

メニューのイメージ写真も外に掲示してあるのでイメージは掴みやすい。

卓上調味料
卓上調味料

店内は奥行きあるレイアウトであまり広さはない。カウンターはL字で9席・2名テーブルもあり、トータル11名ほどが着席出来る。

卓上にはお酢・ミル挽き胡椒・唐辛子。

お店の雰囲気は明るく温かい。ラーメン作りの回転も比較的早く大きく待たせることはなさそう。

メニュー構成は啜乱会時代を踏襲

正油ラーメン
正油ラーメン

着丼です。

トッピングはチャーシュー・ネギ・かいわれ・メンマとシンプルな構成。チャーシューはデフォで豚・鶏の2種入るのは嬉しい。

厚みあるスープ
シンプルだが厚みあるスープ

スープの見た目は現代のよく見るスタンダードな醤油っぽくは見えるが、出汁感が強めの醤油スープで特に際立つのは厚みと深み。シンプルではあるが、単純ではない奥行きあるスープで美味しい!

スッと体に染み渡るようなスープです。

ツルシコの丸い麺
ツルシコの丸い麺

麺はかなり特徴的な中太麺。麺の丸みがハッキリしており、口に入れた瞬間にツルツルシコシコで個性的な麺が踊ります。口の中でも麺が膨らんでいくような感覚に陥り、スープよりも絶対的に麺の個性が際立っています。

豚・鶏チャーシュー
豚・鶏チャーシュー

チャーシューはデフォで豚と鶏の2種。特に鶏はしっとりと柔らかく、クセの一つもなく優秀な美味しさ。パサつきもなく食べやすかったな。

メンマ・ネギも美味
メンマ・ネギも美味

メンマもコリコリ美味しいが、やや甘めのスープに少しだけ辛みを感じるネギがいいアクセントとなり、トータル的に美味しかった。

魚壊まぜそばがどんな物かとても気になりますね!ごちそうさまでした。