2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【だるま大使 無限@下北沢】エグい程の中毒性!群馬豚骨ラーメンが東京初出店

広告

今回は東京都世田谷区北沢に2023年12月15日にオープンした【だるま大使 無限】さんへ。

コチラの店は群馬県にある人気豚骨ラーメン店【だるま大使 本店】が満を持して東京初進出を果たした新店舗。

その始まりが、豚骨ラーメン店のイメージが全くないに下北沢に爆誕となります。

だるま大使 本店は、九州豚骨ラーメンにも負けないような独自性ある豚骨ラーメンで根強いファンも多いようです。

メニューも純正豚骨ラーメンの他にも背脂を入れたり魚介を入れたり、支那そばを提供したりと豚骨ラーメン一本化と言う訳ではありません。営業時間も長く、基本定休日も無くロングランで頑張っていくお店を応援したいですね。

麺じい
麺じい

下北で純豚骨食うなんて思へんかったで。

簡単にだるま大使の紹介

店名:だるま大使 無限

住所: 東京都世田谷区北沢2-10-10

最寄駅:下北沢駅東口より徒歩1分

電話番号:03-6804-7577

営業時間:10:30〜22:30

定休日:不定休

SNS:X(旧Twitter)

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は下北沢駅東口から徒歩1分

だるま大使 無限

お店の場所は東京都世田谷区北沢。

最寄駅は下北沢駅で、小田急線・井の頭線の中央口から徒歩1分程の駅チカ。

下北らしい古着屋や様々なお店が連なる一角に、堂々と「群馬豚骨」を謳い店を構えています。

麺じい
麺じい

個人的に群馬豚骨って初めて聞いたで!

オープンチラシ
オープンチラシ
クーポン
オープンチラシ裏面にはクーポンが

オープン期間中はチラシ&替え玉無料クーポンを店頭で配布しており、その日に使えます。

お店の店主の『ごあいさつ』メッセージ付きのチラシとなっています。

お店に入っていくお客さんも、下北らしく若者が多いですね。

メニューのイチオシは勿論『群馬豚骨』

店頭にはメニュー看板
店頭にはメニュー看板

店内に入ると大型の券タッチパネル式券売機が設置してあるので、先ずは食券から購入。メニューは「だるまらーめん」「だるまらーめん パートⅡ」「昔ながらの中華そば」が基本的なラーメンラインナップ。

本店ではもう少しメニューがあったと思われるが、一先ず下北はこのメニューからスタートか?

因みに上の写真は店前のメニュー看板。分かりやすいのでコチラを参考に!

麺の硬さ
麺の硬さも券売機で設定

麺の硬さは基本的にハリガネ・バリカタ・ふつう・柔らかの4種から選択。食券提示時に麺の硬さを申請するのでは無く、券売機で設定してその食券を提示する流れ。

メニュー券売機
メニュー券売機
替え玉はカウンターからでもオーダー可能

勿論替玉は推奨とされるが、座席から現金でもオーダーは出来るので買い急ぐ必要はなく、その時のコンディションで頼むか否かは決めれば良い。そんな替え玉は1玉は勿論、半玉でも対応可能なのは嬉しい。

調味料ラインナップ
調味料ラインナップ

座席はカウンター6席・テーブル3組分。こじんまりとしていて広くはない店内だけど、店員さんは威勢良く感じも良くサービスに従事。

調味料類はおろしニンニク・紅生姜・胡麻・唐辛子・替玉用秘伝タレが用意。辛子高菜は有料となりますがとても人気がある模様。

調理のスピードは豚骨ラーメンらしくスピーディー。比較的早めに着丼となります。

オススメの食べ方
オススメの食べ方
ごあいさつ
ごあいさつ

なお、卓上にはお店のオススメの食べ方ガイドがPOPになっています。

貴方なりの食べ方が正解ですが、興味があったらこの通り食べてみるのもいいかもしれません。

麺じい
麺じい

テイクバック インパクト フォーロースルー…なんでゴルフの要領やねん!

だるまチャーシューメン パートⅡ

だるまチャーシューメン パートⅡ
だるまチャーシューメン パートⅡ
サイドアングル
サイドアングル

着丼です。

トッピングはチャーシュー・味玉・ネギ・メンマとスタンダードに。

シンプルな豚骨に見えるけど、すげー美味そう!

スープ
スープは背脂効いた豚骨で中毒性抜群

だるまらーめんのパートⅡは通常と違って、ホープ軒の如くびっしり背脂が乗っています。

しっかり抽出した豚骨スープに、なおも豚の背脂を追い討ち!より濃厚で旨みが秀でた禁断のスープになります。

濃厚で甘くて直感的にウマっ!って反応してしまうほどの中毒性のあるスープです。背脂がびっしり入っているため、スタンダードな豚骨よりはスープにドロドロ感があり背徳性極まりない豚骨スープです。

バリカタ細麺
バリカタ細麺

麺はバリカタ選択。ギュッギュッ・フツフツとした麺の軽快な歯切れが心地よい。

特にドロっと感があるスープなので、えげつない程に豚骨ラーメンにベストマッチする低加水のザラつきある麺に絡みまくります。まさに旨みの暴君と化した強烈細麺です。

チャーシューはトロトロ
チャーシューはトロトロ

チャーシューのクオリティも驚き。

薄切りで存在感は控えめなんだけど、口に入れてみるとジューシーで猛烈に柔らかい。

箸で持っただけでホロホロ解れてしまう柔らかジューシー肉です。相当美味いぞこの肉!ご飯の上に乗せて食べたいくらい。

味玉・メンマ
味玉・メンマも美味しい!

味玉やメンマも美味しく終始クオリティの高い一杯に満足度激高!

味変におろしニンニク・紅生姜等を乗せても文句ない美味さ。群馬豚骨すげーぜ!

日頃、豚骨は全然替玉をしない私『ゆきはん』ですが、思わず替玉コール実施!卓上の『替玉用秘伝タレ』で更にスープのインパクトを強めてあっという間にフィニッシュ。このパートⅡはスタンダードな豚骨ではないけれど、中毒性バリバリで記憶に残る一杯でした。ごちそうさまでした。

【だるま大使 無限】の特徴のまとめを以下に記載します。

  • 群馬県を代表する豚骨ラーメン専門店
  • 東京下北沢に初出店
  • 個性の異なる豚骨ラーメンや中華そばがある