2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【トマトラーメン あうわ@富士吉田市】宮崎発祥!にんにく・チーズが合う豚骨トマトヌードル

トマトラーメン あうわ@河口湖インター店

今回は富士吉田市。

ラーメンおひさまの跡地にできた新店舗。

あうわさんは、宮崎県に拠点を置く店舗の2号店です。

 

麺じい

ちょっと名前が簡単そうで覚えるの難しい・・・

その名の通り、主軸はトマトラーメン。

麺じい

山梨県では珍しいトマトラーメン専門店やのー。

 

個人的にはトマトラーメンと言えば、カッパ64ですが、カップラーメンなどでも美味しくて中毒性を感じさせるラーメンですので、非常に楽しみです。

オープンは2018年9月14日。

簡単に店舗紹介

店名:トマトラーメン あうわ

最寄駅:富士急ハイランド駅から1km圏内

住所:山梨県富士吉田市新西原4-11-8

電話番号:0555-25-6660

営業時間:11:00〜22:00

定休日:火曜日

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

立地は富士吉田市。

139号富士パノラマライン沿い。

ポップで可愛い看板。入店しやすそうな外観ですね!

 

駐車場は店舗入り口横から下に降るとすぐあります。

 

営業時間は通し営業という嬉しさもあります。

店内レイアウト・環境・コンセプト

入店してすぐにタッチパネル式の券売機があります。

 

ベースは豚骨。

これにトマトの要素を組み合わせたラーメンが主軸。

これにチーズニンニクを入れたものがあります。

食欲そそりますなぁ・・・

 

麺じい

 通常の豚骨ラーメンもあるんやでっ

炊き込みご飯セットバケットがあることも面白いです。

 

店内は白い壁紙にトマトをイメージさせる写真など。

トマトラーメンの美味しい食べ方ガイドも。

卓上はいたってシンプル。

ラーメンの注文をすると、たくあんを提供してもらえます。

 

店内は広く開放的。清潔感も感じられます。

カウンター18席ほど。

家族なども入れるテーブル席も3セット。

合計30名ほど収容できるキャパです。

 

来店時、ランチタイムの週末で店員さん5名。

特徴的なのは女性客の多さや、週末ということもありファミリー層の多さです。

やはりトマトラーメンと言うコンセプトは女性が反応しやすいのでしょう。

 

接客も元気がよく、店内の活気を感じます。

調理時間も長くはなく比較的早めの着丼となりました。

スポンサーリンク



ガーリックとまと 860円

【 ガーリックとまと 860円 

着丼した瞬間に、ふんわりにんにくの香り。

食欲そそりますね!

 

ビジュアルは濃厚で色濃いトマトスープがあるので、麺は見えません。

トッピングは、中央に完熟トマト・ほうれん草・バラチャーシュー。

 

スープは、豚骨ベース。

ホールトマトやにんにく、オリーブオイルなどが合わさり、クリーミーなトマト味。

思いの外粘度は少ないので、サラサラと飲んでいけます。

 

スープはふんわりとにんにくが香るものですが、実は丼の底に刻みにんにく・スライスにんにく・ウィンナーらがいます。

それを混ぜると一気ににんにくの風味がブーストされていき、にんにく天国で美味しい。

麺じい

 絶対底からスープは混ぜとこか!

 

麺は平打ち中細縮れ麺。

麺自体の風味を意識されたバジル練り込み麺。

麺の個性が相当強いのかと思いきや、ラーメンの構成を邪魔しない仕様。

 

チャーシューは一般的な印象。

 

トータルで見ると、トマトラーメンというヘルシーなものですが、豚骨ベースいうこともあって、マイルドさを感じます。

それほどヘルシーという感じはなく、男性も女性も楽しめる印象。

更なるコクが加わるともっとラーメンとして面白い気がしますね!

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です