2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【Hurry Gannet@山中湖村】山中湖畔で絶景ラーメンランチ!炒飯もオススメ

Hurry Gannet(ハリガネ)@山中湖村

今回は南都留郡山中湖村。

山中湖畔に面した場所にあるお店。

ウェブサイト、口コミ投稿などの情報もかなり少なく、あまり知られていない店。

 

お店の営業スタイルも特殊で、昼はランチタイムとして「ラーメン・炒飯」等が味わえ、昼を過ぎるとカフェタイムとして利用でき、夜になるとオシャレなBARとして営む3部構成の運営スタイル。

山中湖と言えば山梨屈指の名店「リールカフェ」がありますが、こちらのお店もロケーションはリールカフェに劣らず。

 

屋号となる「Hurry  Gannet(ハリーガネット)」は直訳すると「急ぐカツオドリ(海鳥)」

↑ではなく、恐らく豚骨ラーメンの麺の固さの「ハリガネ」を当てた物でしょう。

 

ちょっぴりオシャレな湖畔のお店を探すなら間違い無くオススメできるお店。

ドライブに観光に是非立ち寄ってみてください。

オープンは2019年4月。

麺じい

ラーメンは昼だけやで〜♪

簡単に店舗紹介

 

店名:Hurry Gannet(ハリガネ)

最寄駅:無し

住所:山梨県南都留郡山中湖村山中1467-2 2F

電話番号:0555-25-7670

営業時間:【ランチ】11:30~14:30【カフェ】14:30~16:30【BAR】19:00~24:00

定休日:木曜

SNS:Facebook

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は山中湖畔マリモ通り沿い

アクセス方法は、山中湖畔にあります。

河口湖方面や山中湖ICからなら、138号線で山中湖にぶつかるT字交差点を左折。

通称マリモ通り沿いを1分ほど走ると左に見えてきます。

サイクリングロードもあり、観光客も多く富士山も見える。

自動車走行中は注意深くチェックっしていないと通り過ぎてしまいます。

駐車場は向かいの無料駐車場で。

以前まではチャイニーズレストランの「仲よし」。

過去の面影・看板等もしっかり残ったまま。

店舗はこの建物の2階です。

メニューは豚骨中心&炒飯もオススメ

店内は広くてオシャレ。

山中湖を臨むカウンター席や、テーブル席など充実。

特にガラス張りのカウンターからは、山中湖を一望できる絶景ロケーション。

麺じい

意中の子落とせるんやないか?

メニューは主に豚骨ラーメンが主体。

  • 白・ビアンコ(豚骨100%スタンダード)
  • 黒・ネロ(玉ねぎの甘みとニンニク)
  • 赤・ロッソ(旨辛)

という3つの味わいのラインナップ。

もちろん麺の固さも口頭オーダー時に伝えます。

焼きめし(炒飯)メニューも充実。

ある程度種類も揃っていてオススメで人気!

コチラは以前までの屋号「仲よし」で扱っていた油そば。

豚骨とは違ったテイストを求める方にオススメ。

なお、メニュー一通り税抜価格。

卓上調味料も充実。

特徴があるものはフライドガーリック。

ラーメン提供時に紅生姜と高菜を用意してくれます。

スポンサーリンク



nero 黒・ネロ 858円

【 nero 黒・ネロ 858円 

着丼です。

トッピングは、チャーシュー・半味玉・キクラゲ・万能ネギ・スライス玉ねぎ。

トップには仄かにニンニク香る、黒マー油コーティング。

↑折角だから炒飯と山中湖と共に。

スープはマイルドテイストな豚骨に黒マー油をあしらったもの。

豚の臭みは一切なく飲み口滑らか。仄かに香るニンニクが絶妙なアクセントとなり美味しい。

麺のオーダーはバリカタ。

個人的にはちょっと硬くて丁度いい!

もちろん細麺で、啜ると鼻に豚とニンニクの香りが抜けていく。

チャーシューはやや炙りを入れたバラ。

盛り付け・見た目からあまり期待していなかった半チャーハン(418円)。

しかし、ご飯がパラっと感があり、塩味が絶妙に効いていてとっても美味い!

個人的にはラーメンよりオススメだったりして(笑)

半チャーハンでも食べ応えありましたが、胃袋に自信のある人は通常サイズでもいいでしょう。

 

美味しくいただきました。店員さんの対応も良くオススメなお店です。

ごちそうさまでした。