2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【タンメンアフロ@甲府市】らーめん次郎冠者から業態変更

今回は甲府市上阿原町。

山梨では珍しいタンメン専門店→「タンメンアフロ」と屋号に掲げタンメンを看板商品にした店が誕生。

オープンは2022年4月21日。

前日には甲府市国母に「麺屋 六丁目六番地」がオープンしたばかりの新店ラッシュ!もっと新店舗増えてほしい!

【麺屋 六丁目六番地@甲府市】コッテリがオススメのラーメン屋
タンメンアフロ入り口看板
タンメンアフロ入り口看板

アフロさんは、二郎系インスパイアの「らーめん次郎冠者」が閉店後の跡地にて出店。

運営も次郎冠者と同様(株)アフロインターナショナルとなり、心機一転・期待のニューオープンとなります。

故に外観・客席・厨房等特に大きく弄るような箇所は見当たらず、次郎冠者の閉店から2週間ほどでオープンとなった。

「二郎系」と「タンメン」は肉野菜が載ると言う観点では似ていますが、味わいとしては真逆。

どんな変化でお客さんを虜にしていくのか楽しみです。

麺じい
麺じい

この地で長く頑張ってもらいたいのぉ

簡単にタンメンアフロの店舗紹介

店名:タンメンアフロ

最寄駅:酒折駅より徒歩32分

住所:山梨県甲府市上阿原町312-6

電話番号:055-237-2626

営業時間:未確認だが前店と同じなら11:30~22:00LO

定休日:不定休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は甲府バイパスのアルペン・デポの裏通り

お店の場所は甲府市上阿原。

甲府バイパスのスポーツデポとアルペンフィットネスクラブの裏の通りにあります。

次郎冠者時代からそうですが、良いエリアに店はあるんだけど引っ込んだ場所にあるので、この場所にラーメン屋があったことを知らない人が実は結構多い。

券売機は店の外
券売機は店の外に完備

駐車場は店前にあります。

そして入り口横には券売機があります。

これは旧次郎冠者と全く同様の物なので、行きつけだった方には使い勝手が良いでしょう。

タンメンの紹介
タンメンの紹介

タンメンアフロさんのタンメンは全国的にも人気のある愛知・岐阜のご当地タンメンをベースに独自の改良を加えたスープを採用とのこと。

岐阜タンメンは愛知県の屋台が発祥とされ、全国的にも展開してたり市販品も多かったり、馴染みのある人も多いのでは?

スポンサーリンク

メニューはタンメン一色、トッピングアレンジ可

店頭メニュー表
店頭メニュー表 2022年6月

タンメン専門店のメニューラインナップはご覧の通り。ラーメンはタンメン一色!潔し!

トッピングを変化させたタンメンにご飯類のセットメニューが主力メニュー。

メニューが決まったら店頭券売機で食券購入。

PayPay使用方法

オーダーは店内でも可能で、現金・PayPay共に支払い可能!該当の方は券売機はスルーで入店して申し出よう!

店内メニュー表
店内メニュー表

店内のメニュー表をチェックすると更に細かい案内が記載。

  • オープン期間中(6/30まで)は替玉無料
  • 注文時に辛さの指定ができる
  • 丼の底に当たりマークが出ると次回1杯無料券プレゼント

といった案内が記載されています。

麺じい
麺じい

当たり丼が出ている人おったし、オープン期間は当たり丼増量してるかもしれへんで。

店内はカウンター席・2名テーブル席・4名テーブル席と充実。

次郎冠者時代とレイアウトは同様。ただ貼り紙は綺麗に剥がされ今の方がシンプルで綺麗!

感染対策も実施していて活気もあった。

水はセルフサービス。

呼び鈴で店員さんを呼ぶ
オーダーは店員さんを呼ぶ仕組み

着席しているとなかなか店員さん来てくれないなぁ。券売機から厨房へ自動通信されてるのかなぁ…と思って券売機から出たオーダー表を見てみると…「テーブルの呼び鈴を押して従業員にお渡しください」とのこと…

「聞いてないよぉ〜!」という事で、

ダチョウ倶楽部が出ないように、着席したら呼び鈴を鳴らすのを忘れずに…

調味料
調味料もずらりと並ぶ
オススメの食べ方
オススメの食べ方

各座席にはオススメの食べ方が記載。

卓上調味料は充実しているので、あなたの好みの食べ方を探してみましょう。

調味料類は醤油・かえし・胡椒・唐辛子・お酢・ラー油。

スポンサーリンク

スペシャルタンメン

レアチャーシュータンメン
レアチャーシュータンメン 2022年6月
スペシャルタンメン
スペシャルタンメン チャーハンセット 2022年4月
野菜たっぷりタンメン
野菜たっぷりタンメン

着丼です。

上の写真がグランドオープンから1ヶ月経過した【レアチャーシュータンメン 4辛】で、中の写真がグランドオープン時の【スペシャルタンメン 3辛】、下の写真が【野菜たっぷりタンメン 2辛】。

双方レアチャーシューの下に野菜と茹で豚が敷かれています。

野菜たっぷり
野菜たっぷり

岐阜タンメンをしっかり再現したような一杯です。個人的には野菜たっぷりオススメです。

レアチャーシューについて
レアチャーシューについての説明

なお上下の写真を比較すると、レアチャーシューの肉の色が変わっているのが分かります。オープン時のチャーシューは噛み切れなく危険な感じでしたが、誰かの声が届いたのか…チャーシューの火入方法も明らかに変わったので一安心です。

チャーハン
チャーハン

セットチャーハンは卵の旨味と香ばしい香りが効いて美味しいが、偶然なのか結構オイリー。

油量が減ると絶対美味いヤツ!

スープ
スープはニンニクが効いている岐阜タンメン仕様

さてタンメンの方にフォーカス!

スープはやや透明感ある色合いで、一口目からふんわりニンニクの香りが広がる。

店頭の蘊蓄にもあるように、野菜の旨味が特徴的でなかなかコク深く美味しい!あと引く感じもあるのでクオリティとしてはグッド!あと引く美味しさも兼ね備えていて次郎冠者時代とは確実に良い変化を遂げている模様。

辛味ペースト
辛味ペースト コチラは3辛

ちなみに指定した辛さに応じて、純粋に辛味ペースト(餡)の量が増えます。

辛くすれば、ペースト量が増えるのみで、使用する素材は変わりません。

辛みの指標としては辛さ耐性強い人は【5辛】でも問題ないです。

店員さん
店員さん

他のお客さんは、5辛でも全然辛くないって言ってましたよ〜!

麺
中細のストレート麺

麺は中細ストレートタイプ。

加水を抑えてザクザク・パツパツとした食感。煮干しラーメンにも合わせやすいような軸の通った食感の麺で美味!

麺を啜るとニンニクの風味も鼻腔にアプローチかけてきて香りも良くてクセになる要素もあり。

チャーシュー
レアチャーシューはオープン時より火が入るようになった

グランドオープン時のレアチャーシューは上述した通り赤くて噛めなくて躊躇しまくったが、誰かの声が届いたのか以前に増して火入れがしっかりした印象。

チャーシューの扱いは得意じゃないかもしれないため、味わいも伸び代ありまくりだが、これからも火入れ方法の変わった現行チャーシューで行ってくれると思うので安心安心。

茹で豚
レアチャーの下には茹で豚と野菜

なお、レアチャーシューの下には茹で豚と野菜が敷かれています。さっぱりしてて美味しい。

美味しく頂きました!事前予測以上の美味しさでしたのでオススメ!特にスープが美味しい。

個人的には次郎冠者よりオススメです!

味変として辣油・お酢を入れるのもオススメ!個人的には辣油投入は結構ハマりました。

今後のブラッシュアップにも期待しています。

当たり丼
当たり丼降臨

んっ!

ぬおー!!

アフロ〜!!!

アフロキャラの当たりマーク降臨〜!

当たり券
当たり券は来店日より1ヶ月間有効!

テッテレー!

ありがとうー!そしてごちそうさまでした。