2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【五丁目ハウス@中野区】家系「六角家系」出身店主のキレのある濃厚ラーメン

五丁目ハウス@東京都中野区

今回は東京都中野区。

五丁目ハウスというユニークな名称ですが、ハウスというだけあって「横浜家系」です!

住所も中野区五丁目ということで「五丁目」が屋号に入っています。

 

店主は家系御三家と言われる、六角家系譜の立川つばさ家出身とのことで、本格派の家系が食せるのでしょうね。

オープンは2018年3月16日

 

簡単に店舗紹介

店名:五丁目ハウス@東京都中野区

最寄駅:JR中野駅から300m

住所:東京都中野区5-56-15

電話番号:不明

営業時間:11:30~16:30 18:00〜22:00

定休日:無休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

 

立地は東京都中野区。

中野駅を北側に進み、サンモール東側の様々な飲食店が立ち並ぶ通りにあります。

 

外観は家系としては新しい真っ白なもの。

入り口のライス無料が目を惹きます。

店内レイアウト・環境・コンセプト

 

五丁目ハウスさんは家系ラーメン店。

営業時間は2部制ですが、昼間の営業時間が長いのが特徴。

 

店内はカウンターのみ7席。

水はセルフサービスですが、通常の水と烏龍茶でしょうか?カウンター上のピッチャーにもあります。

 

入店してすぐの券売機で食券購入して席に座ります。

夜遅い時間での応報でしたが、店主さんワンオペです。

店内も家系の雰囲気は感じられる、店主さんもイタリアンな出で立ちでの調理。

 

どんなラーメンが出てくるか楽しみです。

卓上はおなじみの家系調味料。

辛い高菜もあります!

リピーターにはありがたいスタンプカードもあります。

 

ライスは無料でもケチケチしないような量があるので、ぜひ頼みましょう男子!

 

スポンサーリンク



ラーメン並盛 680円

【 ラーメン並盛 680円 

着丼!

どんな家系か楽しみでしたが、ラーメンのビジュアルはTHE家系!

デフォルトでは、チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギらがオン。

白い丼なので、スープの色合いがよくわかります。

 

スープは鶏油を纏った濃いめの色合い。

食してみるとアツアツで、家系ならではの旨味・甘み・インパクトを感じ、こりゃ美味いぞ!

マイルドではなく醤油のインパクトがなかなか強く、印象に残ります。

 

麺は意外にも三河屋製麺、酒井製ではないようですね。

麺自体の長さもあるように感じますね!美味しい。

 

チャーシューはあぶら身が少なく食感豊かなもの。

このチャーシューの存在感がなかなか良い!

 

トータルで見ると、醤油のキレがあり、ビジュアルも良く、味のまとまりもグッド!

レベルの高い家系ラーメンだと感じます。

周りにもお勧めできるグッドテイストなラーメンでした!

 

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です