2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【だしと麺 遊泳@面影橋・西早稲田】油そばが人気の出汁で食わす麺屋さん

今回は東京都新宿区西早稲田に2021年10月10日オープンの「だしと麺 遊泳」さんへ。

コチラのお店の営業は限定的で毎週【日曜・月曜・火曜】の3日間のランチタイム限定で営業しているため、なかなかスケジュールが合わず、今回初めて訪れる事ができました。

本来は「V plus(ブイプラス)」という酒場のある場所ですが、遊泳さんは間借り営業をされています。

オープンから10ヶ月ほど経過してしまっての訪店となったが、オープンから継続してお客さんからの熱い信頼を得ている店なので、訪店前から変な安心感がありました。

店主さんもかなり人柄の良い方なので、初見さんでも肩の力を抜いて訪れる事ができるでしょう。

麺じい
麺じい

主役はめっちゃ出汁やで!

簡単に遊泳の店舗紹介

店名:だしと麺 遊泳

最寄駅:面影橋駅から徒歩5分

住所:東京都新宿区西早稲田3-15-1

電話番号:不明

営業時間:11:00~14:30

定休日:水曜・木曜・金曜・土曜

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

店の場所は早稲田通り沿いに面している

だしと麺 遊泳
だしと麺 遊泳
暖簾可愛い
暖簾はポップで可愛い

遊泳さんの店の場所は新宿区西早稲田。

最寄駅は面影橋駅より徒歩5分・西早稲田駅より徒歩6分の位置関係。

早稲田通りに面しており、近隣には「らぁ麺 やまぐち」「つけ麺 麦の香(2021年11月より休業)」の強豪ラーメン店があります。

のぼり
 店内満席時は外の幟から後ろに並ぶ

営業日数や営業時間が限定的ゆえに結構な確率で外並びが発生します。

外並びをする際は、店舗向かいに幟が立っているので西方面に向かって並んでいけばOK。

店内に券売機は無く、入店タイミングは店主さんからお呼びが掛かるまで待っていれば良し。

傘
炎天下の時は日傘が置いてある親切さ

外並び先頭はメニューが置いてあるのでチェックしてOK。

炎天下の時は日傘が置いてある親切心が嬉しい。

店頭
店頭には本日のだしのレパートリーが表記

店頭には本日の出汁の内容が黒板に記されています。

出汁の専門店というお店だけあって、出汁の内容は日々改良されたりグレードアップしたこだわりのものとなっています。

スポンサーリンク

メニューは「だしそば」「油そば」がメイン

メニュー
メニュー

メニューの内容は「上だしそば」「だしそば」に加え結構な確率で油そばも提供されており、この辺が基本的なメニューラインナップとなります。

店内に券売機は無く、支払いはオーダー時の先払いとなります。

感覚的に油そばがダントツ人気のように感じます。

夏季は冷やし
夏季は冷やしメニューもある

夏季は「冷やし」もメニュー化されていた。

熱い夏にはピッタリの人気メニューでもあります。

グラス
間借りしている店の雰囲気がわかるグラスタワー

店内は酒場の間借り営業という事で、酒場で使われれている物が並んでいます。

店内座席数は7席ほどだったかな。全てカウンター席となっています。

基本的に人柄の良い店主さんのワンオペで運営されています。

スポンサーリンク

油そば

油そば
油そば
出汁付き
油そばには温かい出汁がついている

着丼です。

大人気の油そばは、トッピングにチャーシュー・なると・青菜・生玉子・メンマ。

丼や分量は比較的コンパクト。お出汁効いたスープも一緒に提供されます。

モチモチ麺
意表を突かれたもっちもちの太麺

麺をリフトアップすると想像を超える極太手打麺。

うどん・ほうとう・きしめんをも超えてくる幅広麺です。

食感はもっちもちで少しコシの強いうどんのよう。

麺や丼底にあるタレに麺を絡ませ、さらには濃厚な生玉子にも絡ませる事で、上品ながらも出汁効いた厚みある旨味麺に昇華します。

チャーシュー
柔らかチャーシュー

チャーシューも力抜く事なく柔らかく美味。

ラーメン・つけ麺の枠からは飛び越えていると言っても過言ではないが、技術はラーメンの技術をうまく採用して美味しい一杯を作っているように感じた。

穏やかで優しくも面白い一杯だった。

上だしそば

上だしそば
上だしそば 味玉
だしそばの麺
だしそばの麺はしっかり細い

コチラは連れが食べた上だしそば+味玉。

麺は中細平打ち麺に切り替わり、テロンとした食感が特徴的。

出汁が柔らかな旨味を表現しているため、出汁そば(ラーメン)にするならば細い麺の方がしっくりくる。

油そば以上に品があり優しい出汁の効いた一杯でした。ごちそうさまでした。