筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【魚がしそば 神田駅前店@千代田区】斬新!和食のスキルがまぜそばに合致した新店舗

こちらのお店は閉店されています。

新店舗 魚がしそば 神田駅前店@東京都千代田区

今回も前回に引き続き東京都千代田区。

魚がしそば 神田駅前店さんです。

一見名前だけみるとお蕎麦やさん?のようにお見受けしますが、蕎麦屋さんでは無いようですよ。

 

くくりとしては、お蕎麦のようなまぜそばのような感覚です。

さっぱりと、魚の旨さを感じた新しいタイプのお店です。

 

オープンは2016年の11月11日11時11分とのこと。。。

記念すべき日にオープンしたお店には、驚きの美味しい麺が待っていました。

 

立地・駐車場など

立地は東京都千代田区。

JR神田駅西口を出てすぐ。

 

ガード下に位置します。

以前油そばの油やさんがあった場所です。

油やさんも、今回の店も、魚がし日本一などでもおなじみの【株式会社にっぱん】の店舗になります。

 

駐車場はありません。

人通りはかなり多く、目立つ位置にあります。

 

写真を撮ったら、かなり逆光になってしまい使い物にならず・・・写真はありません。。。

 

店内レイアウト・環境・コンセプト等

 

店内はL字型のカウンターのみ8席。

やや狭目の店内です。

 

入店してすぐに券売機があるので、食券を購入して待ちます。

 

メニューは「魚がしそば」「海老そば」「しらすそば」などがあります。

 

待っている間に案内を読んでおきます。

 

img_5952img_5951

卓上には、案内書の通り魚粉・昆布酢・激辛ハバネロ・寿司屋のガリらがあります。

ハバネロはボクも好きな「マリーシャープス」の辛めのやつです。

 

魚がしそば 780円

img_5953

【 魚がしそば 780円 

 

平たい皿に乗ったそばです。

皿ごとかなり熱々の状態で提供され、期待値が上がります。

 

トッピングは、あさり・海苔・ネギ。

皿の底には、タレがあります。

 

あさりは、結構大ぶりで食感もあるしっかりしたやつです。

 

img_5954

麺はこちらも食感が良い、三河屋製麺製の中太のちぢれ麺。

麺と具、そしてタレを混ぜ合わせて食べると、絶妙な旨さです。

魚醤牡蠣醤油や塩生姜タレらの相性が良く、和食のノウハウが詰まった旨さ。

 

濃くも薄くも無いちょうどよさですわ。

 

卓上調味料は全て試しましたが、個人的にはハバネロの辛さが結構好きでした。

 

そして食を進めていって、具材が一口残ったら店員さんに「おっかけ」とコールすると・・・

鯛めしとスープが無料でいただけます。

 

量は少なめですが、一度で二度美味しい経験ができますよ。

img_5956

 

img_5957

麺も若干残った状態で、全部ぶっ込みました。

そして、これをレンゲで一気にかっこみます!!

 

う〜ん。上品で美味。

この立地で、悪く無いコスパでは無いでしょうか。

 

非常に新しく、新鮮な気分にしてくれる新店舗。

是非お試しください。

 

最後には。。。

img_5958

誰にでも神様になれるチャンスがあります。

ボクも神様になったようです。

 

ごちそうさまでした!

ラーメンチェッカー


★4
接客
★3.5
コスパ 
★4
雰囲気・設備
★3.5
リピート値 
★4

トータル 19.0men

良い点

・お得に新鮮なまぜそばを楽しめる。

詳細情報
店名 魚がしそば 神田駅前店@東京都千代田区
住所 東京都千代田区鍛治町2-13-1 
地図
電話番号 03-3253-7721
営業時間 11:00〜23:00
定休日 無休
※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

〜とにかくたのしい麺太郎〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。