筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【天金狗@日本橋駅】辛くて酸っぱいラーメンとつけ麺

今回は東京都中央区八重洲の新店舗。

元々「麺屋武蔵」で長年腕を奮っていた方がっこのお店で独立。

インパクトある屋号のお店で独創的な一杯を作っています。

 

ラーメン・つけ麺のベースは「胡麻」と「玉ねぎ」で「ゴマタマ」と呼ぶ一杯となります。

そしてその中で、通常の物と辛くて酸っぱい一杯もオススメなようです。

人通りも多いところやから目立つ店です。

麺じい

天狗のキングで天金狗言うことか…アニメキャラみたいやな

簡単に天金狗の店舗紹介

 

店名:天金狗

最寄駅:日本橋駅から徒歩3分

住所:東京都中央区八重洲1-4-20 MTエステートビル1F

電話番号:03-3274-5109

営業時間:11:00〜14:30 17:00〜20:00

定休日:不定期

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は日本橋駅や東京駅が最寄り

天金狗

天金狗は外堀通り沿いで人通りも多い

場所は東京都中央区八重洲。

外堀通り沿いに位置し、人通りもかなり多いエリア。

お店へのアクセス方法はいくつかあります。

 

最寄りは日本橋駅か東京駅。

日本橋駅ならB5、B7、A6、A7あたりからなら徒歩3〜4分圏内。

東京駅なら八重洲北口方面からなら近い。

天金狗看板

天金狗の目立つ看板

店前には「天狗」のキャラの看板がかなり目立ちます。

ボスキャラみたいなカッコ良さもあって面白い。

店前のメニュー表

不安な方は入り口前の壁にメニュー表があります

店内へは階段を少々下って入ります。

入り口扉の横の壁にはメニューが掲示してあります。

入り口に入らなくてもメニューはチェックできます。

スポンサーリンク

メニューは辛酸っぱいのが個性的!

券売機

タッチパネル式の券売機

店内に入るとタッチパネル式の券売機。

基本的につけ麺とラーメンの構成でそこから普通のものと酸っぱ辛いものを選択します。

辛酢に関してはガッツリ酸っぱ辛いので苦手な方は回避しましょう。

麺量の目安

麺量は並盛りでも十分多い

券売機の上には麺量の目安が記されています。

見ての通り天狗盛りは並盛りの1,5倍量となりますが、並盛りの時点で十分な麺量があります。

セルフサービス

水は券売機の隣からセルフサービス

食券を購入したら隣にあるウォーターサーバーから水を持って席に着きます。

紙エプロンも同じ位置にあります。

座席

店内はオールカウンター11席

座席はお好きな席に座れます。

オールカウンター席で11席あります。

雰囲気は一般的なラーメン店という感じ。

卓上には胡椒のみ。

スポンサーリンク

辛酢天狗つけ麺

辛酢天狗つけ麺

辛酢天狗つけ麺 900円

着丼です。

見るからに色鮮やかな赤つけ汁です。

麺

綺麗に整えられた麺線

つけ汁

真っ赤なつけ汁

つけ汁にはゴマと刻み玉ねぎがあり、他にネギ・チャーシュー・メンマの構成。

麺は冷水で締められ綺麗に整えられています。

つけ汁を潜らせる

つけ汁に潜らせると麺まで真っ赤に

やや小ぶりな容器に入るつけ汁に麺を潜らせます。

麺もしっかり赤く染まると共に、辛み&酸味がかなり強く味覚にアピール!

中途半端ではなくしっかり酸っぱ辛く、いつもの通り麺を啜れば咽せること不可避。

 

味わいは鶏と豚を主体とした出汁がベースとなっていて、そこに強めの辛みと酸味が合わさります。

あまり経験したことが無いほどの個性強きつけ麺で、酸っぱ辛いもの好きなコアなお客さんには大きく喜ばれそう。

チャーシュー

バラチャーシュー

デフォルトで薄切りのバラチャーシューが数枚の乗せられています。

肉まで辛さが染み込み、個性の強さが際立ちます。

美味しく頂きました。

通常の一杯も気になりました!ごちそうさまでした。