筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【スパイスらぁ麺 釈迦@新宿御苑前駅】スパイシーで旨味もある不思議な天空麺

スパイスらぁめん 釈迦@新宿御苑前駅

今回は2019年8月3日、池袋から新宿御苑前駅に移転した【スパイスらぁめん 釈迦】さん。

もともと池袋時代も何回か目の前を通っていて、興味があったのですが行けず・・・

今回ちょうど都合よく行くことができました。

 

ラーメン作りには、その道の専門で何店舗も名店を手がけるラーメンクリエーター「庄野智治氏」。

スパイスを手がけるのは、東京スパイス番長の「シャンカール野口氏」。

この2名の共同監修したラーメンが味わえるのです。

 

さぁスパイスの世界とラーメンの世界の、異次元で不思議な融合を味わいましょう。

麺じい

こんなスパイスらぁ麺、個人的にも初めてやで!

簡単に店舗紹介

 

店名:スパイスらぁめん 釈迦

最寄駅:新宿御苑前駅より4.5分

住所:東京都新宿区新宿1-32-15 エムズ新宿御苑 1F

電話番号:03-6388-9227

営業時間:11:00~15:00  18:00~22:00

定休日:日曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は、新宿御苑駅から徒歩4.5分。

以前は庄野さんの手がける「麺や庄のgotsubo」の跡地。

「gotsubo」の名の通り、店内は厨房も座席も狭いため、券売機は店外に。

メニュー構成はスパイスというだけあって、インド系とラーメンを合わせたものばかり。

  • 天空(スパイシー醤油・15種類のスパイス)
  • 北印度(白味噌系スパイス・菜食主義者も食べれる)
  • 塩らぁめん(gotsuboの人気メニュー残し)

といったメニュー構成。

とにかく食すまで異次元で、どんなものか想像できないスパイスらぁ麺。

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内はとても狭く席数も5席?6席?ほど。

厨房も狭く、店員産も客側も距離感が近い(笑)

 

食券を渡し、店員さんがラーメンを作りながら「パクチーは大丈夫ですか?」と問いがあります。

MEMO
紙エプロンも言えばもらえます。

もちろん様々なスパイスを扱っているので、店内は独特なアジアンフレーバーが漂います。

天空 850円

【 天空 850円 

着丼です。

こちらはスパイス醤油ラーメンの天空です。

スープはブラック・ほのかにスパイスの香りがしてきます。

 

トッピングにはチャーシュー・穂先メンマ・もやし・パクチーなど。

スープは、まさにスパイス系。

 

普段からあまり慣れ親しんだ感のないスパイスであるものの、スープ自体にダシなどの旨さがベースとしてあり、不思議な感覚の中に美味しさがしっかりある。

一言で言うならば、良くできてるなぁといった印象。

もちろんピリリと後引く辛さも多少は入っている。

わずかに入ったパクチーも、このラーメンを美味しく食べるアクセントとなります。

麺は中太縮れ麺。

細麺でも合いそうだが、中太でもがっちり合います!

デフォで2枚のバラチャーシュー。直前で炙りを入れてあってスパイスとの一体感を感じる。

味わいも、しっかりと肉のうまさを感じ満足!

 

人によっては好き嫌いの差があるかもしれないラーメンですが、結構好きな人が多そうなラーメンです。

ラーメンにスパイスをただ合わせたようなものではなく、辛さや風味の中に、旨味・コクを感じさせる美味さがあります。

ですので個人的には結構好きですし、ちょっとこの発想には感激ですね。

 

これからも頑張って欲しいです。ごちそうさまでした。