筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【貝節麺raik@方南町駅】貝と節のWスープが織りなす絶品進化系ラーメン

CLAM&BONITO 貝節麺raik@東京都杉並区 方南町

今回は東京都杉並区方南町駅付近。

永福町駅近くの人気店、Bonito Soup Noodle RAIK(ボニートスープヌードルライク)さんの2号店とのこと。

非常に個性があり、美味しいと言われる人気店の2号店だからこそ!ハードルが上がりますね!

 

ここのラーメン・・・一言で絶品です!

 

オープンは2018年3月16日

簡単に店舗紹介

店名:CLAM&BONITO 貝節麺raik@東京都杉並区

最寄駅:東京メトロ丸ノ内線 方南町駅徒歩2分ほど。

住所:東京都杉並区方南2-21-21

電話番号:03-5913-9119

営業時間:[火~土]11:30~15:00  18:00~23:00  [日]11:30~15:00  18:00~21:00

定休日:月曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は東京メトロ丸ノ内線 方南町駅から徒歩2分ほど。

メイン通りから、少し細い横道逸れた場所にあります。

やや引っ込んだところにあるので、それほど目立つ出で立ちではありません。

 

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内は奥行きあるレイアウトで、入店してすぐに券売機。

基本メニューは屋号のとおり「貝節系」がほとんど、鮮魚の潮そばというのも気になるところ。

 

席はカウンター7席、テーブル3席ほど。

貝節麺raikさんで使われる素材らは、ほとんどが海の恵みから来ています。

貝・魚介などのラーメンが大好き!という人は、きっと満足行く物があるのではないかと思います。

スポンサーリンク

特製貝節潮そば 980円

【 特製貝節潮そば 980円 

出てきました。

びやかなビジュアルの潮そばでございます。

トッピングは、3種のチャーシュー・味玉・青菜・紫玉ねぎ・岩のりなど。

さらにはのペーストオイルも乗せられています。

 

とにかく先ずはビジュアルで素晴らしい。

 

潮そばということで、スープ自体もクリアで洗練されているように見えます。

スープは、はまぐり・あさり・ホンビノスなどの貝を大量使用した出汁と様々な節で味をまとった出汁の合わせ技。

貝と節のWスープをしているお店は多いイメージはありませんね。

ラーメンもあらゆる形で進化しています。

 

そしてこのスープ・・・超絶品!

自分自身が貝が大好きというのもありますが、Wスープでこの組み合わせはハマリますね。

味自体は非常に上品。アツアツで貝の旨味が押し寄せてきます。

美味しいからこそ当たり前なんですが、貝自体のとんがった癖・生臭さを感じるようなことは一切なく。

完璧に計算された一杯だと思います。

貝ペーストも溶かすことで、さらなる貝の存在感をアップさせます。

まさに貝感♪

 

麺は菅野製麺の全粒粉入り中細麺。

洗練されたスープを引き立てる細麺・・・相性グッドです。

 

この味玉の黄身、本当に旨かった。

 

そして、特製の3種のチャーシューですが、「鶏ムネ肉の低温調理」「肩ロース低温調理」「炙り豚バラ」

個性の違う3種がどれも美味い!

個人的には食感豊かで味わい深い「肩ロース」。

濃いめの味付けが施された「炙り豚バラ」は印象深い!

 

 

いやーなんというレベルの高いラーメン。。

これで帰る予定だったけれど、シメの貝節ご飯が気になって気になって・・・

追い金して注文してしまった。。。↓

〆の貝節ご飯(180円)

尚、ランチタイムは120円で提供です。

貝と鰹節のスープで炊いたご飯です。

名前だけで美味しそうでしょ!?

 

ご飯にはホタテ貝の稚貝ベビーホタテが乗っています。

スープで炊かれ淡く色付けされたご飯に、残ったスープを掛けて食していきます。

こんな感じになります。

そして、一口入れると。

これまたニンマリ。マジ美味い!

 

貝の美味しい部分が出まくり。

貝三昧・貝まみれで最高のご飯です。

ある程度腹は溜まっていたけれど、立ち止まることなく完食です。

 

今、増えてきている「貝系」のラーメンが好きな人には、是非食べてもらいたいラーメンです。

いやぁーまた食べたいぁ。。。

本当に貝感♪なラーメンでした。

 

ごちそうさまでした!