筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【満鶏軒@本郷三丁目駅】鴨の旨み炸裂!満鶏軒2号店

満鶏軒@本郷三丁目駅

今回は東京都文京区に202138日オープンの「満鶏軒(まんちーけん) 本郷三丁目店」へ。

満鶏軒は錦糸町でスタートした「真鯛らーめん麺魚」のセカンドブランド。錦糸町麺魚の向かいに2018年4月に最初となる「満鶏軒」をオープンさせ、錦糸町のラーメンシーンを活性化させました。

なお、麺魚は2号店に錦糸町パルコ内フードコート、3号店に「錦糸町店」が既にオープンしていて、満鶏軒は初の2号店となります。

 

麺魚のコンセプトはその名の通り麺と魚だけで抽出したスープが特徴。

満鶏軒は「水と鴨だけ」。

洗練された旨味のオンパレードを堪能できるでしょう。

麺じい

!個人的には麺魚よりマンチー派やで

 

簡単に店舗紹介

 

店名:満鶏軒 本郷三丁目店

最寄駅: 本郷三丁目駅から徒歩2分

住所:東京都文京区本郷3-33-3

電話番号:03-5805-9225

営業時間:11:30~20:00

定休日:不定休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は本郷三丁目駅から徒歩2分

満鶏軒

建物は高貴な黒と金のカラー配色


 

場所は本郷三丁目駅から徒歩3分ほど。

本郷三丁目駅1番出口は直線距離にしたら近いけど、本郷通りがあって大回りしないと着かないため、3番か5番出口を推奨します。

 

 

このエリアは近年名店がわんさか集っている新ラーメン激戦区です。(勝手に命名)

麺屋ねむ瑠中華そば にし乃麺屋鈴春ぷれじでんとなど、東京都内でも上位に食い込むような実力店が一挙集結しています。

往訪はグランドオープン直前のプレオープン時で、店は堂々たる風格で店の外に券売機が設置してあります。

 

オープンチラシ

グランドオープンは2021年3月8日

 

頂いたグランドオープンチラシ。

イベントラーメン(500円のワンコインセールラーメン)はグランドオープン後しばらくしたら開始予定とのこと。

 

スポンサーリンク

メニューはお馴染みの鴨と水のコンセプト

券売機

メニューは鴨と水をベースにした一杯

 

店内に入る前に券売機で食券購入して入ります。

メインは1号店と同様、鴨の中華そばの塩と醤油。なお往訪タイミングではつけ麺は未発売。

密かに満鶏丼がオススメされています。

 

店内の案内

鴨と水だけ…1号店と同様の案内

 

店内は壁に向かうタイプのテーブル席8席+厨房前カウンター。

店内の座席間隔は狭めです。

 

無料調味料

左から山椒・柚子胡椒・ワサビ・生姜

 

卓上に特に調味料は見当たりませんが、無料で山椒・柚子胡椒・山葵・おろし生姜が頂けます。

一通りいただきましたが、写真の通り。

事前にお伝えするならば、塩に合うのは断然柚子胡椒!次いで山椒。

醤油には生姜が合うかも!

 

回転はかなり早く待つことなく着丼。

 

スポンサーリンク

特製鴨中華そば(塩)

特製鴨中華そば

特製鴨中華そば(塩) 1150円


着丼です。

トッピングに鴨チャーシュー・味玉・角切りネギ・青菜・柚子・海苔。

1号店とコンセプトが同じ故、丼や盛り・構成までまんま満鶏軒。

満鶏軒では醤油やフォアグラ油そばを食べたので今回は塩で。

 

スープ

スープは鴨ベースの清湯

 

スープは鴨の旨味が生きに生きた淡麗塩。

相変わらず鴨の鮮烈な旨味は健在で、こんなクリアであっさりしてそうなので厚みのある鴨特有の旨味は立派!

醤油は既に頂いていたが、塩も出汁の旨みが引き立ちウマイ!

 

麺

麺はカネジンのストレート

 

麺はカネジン製のストレート中細麺。

今回はちょっぴり湯切りの甘さ感が最初はあったが、後半は馴染んでいた。

 

鴨ロース

鴨ロースは旨味炸裂

 

鴨ロースはややしっとりした舌触りで旨味もしっかりと溢れて美味い!

特製は結構なボリューム鴨なので嬉しい!

 

鴨モモ

鴨モモ

 

鴨のモモは弾力があって肉厚!

香りも優秀でロースとは違った旨味!どちらもウマイなぁ。

 

味玉

味玉はシンプルに美味い

 

味玉も隙なく美味しい。

往訪時はプレ期間なので、今後のグランドオープンを境にさらに美味しく激アツになってきそうな気がします!

ごちそうさまでした。