筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【くじら食堂bazar@三鷹駅】旨いぞ!岡山県の笠岡ラーメンを完全再現

くじら食堂bazar@三鷹駅

今回は東京都武蔵野市。

JR三鷹駅最寄りの新店舗。

西東京方面のラーメン好きの中では知らない人がいない「くじら食堂@東小金井駅」に次ぐ新店舗です。

 

個人的にも移転オープンをした東小金井駅のお店に行って以来となります。

元々ラーメン作りの実力は確かで、さらに新店舗の進化も楽しみです。

今回の新店舗では岡山県のご当地ラーメンである「笠岡ラーメン」を本格的に掲げたコンセプトとなっています。

 

▼笠岡ラーメンとは?▼

笠岡市で養鶏業が盛んであった頃に誕生したラーメンである。

特徴は、一般的なチャーシュー(豚肉)ではなく、かしわチャーシューと呼ばれる鶏肉を載せること。かしわチャーシューは、単にかしわとも呼ばれる。スープも老鶏の鶏ガラ醤油味であり、あっさりとした味わいとなっている。笠岡市では朝食として食べられることも多い。

提供する店によって、鶏ガラスープのみ、鶏ガラスープに魚出汁を合わせることもあり、トッピングもかしわではなく一般的な焼豚を乗せることもある Wikipediaより

 

最近は都内でもご当地ラーメンや、アレンジご当地などの美味しい店が増えて来ています。

その完成度も高く、新しい可能性を見せてくれているくじら食堂に感謝です。

麺じい

2020年のトレンドは都内でご当地ラーメン!かもしれへんな。

オープンは2020年2月21日。

簡単に店舗紹介

 

店名:くじら食堂bazar 三鷹店

最寄駅:三鷹駅北口から徒歩5分

住所:東京都武蔵野市西久保1-5-8

電話番号:不明

営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00

定休日:日曜

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は三鷹駅北口徒歩5分!

場所はJR三鷹駅北口より徒歩5分。

オリジン・ココイチなどがある交差点あたりにあります。

近年三鷹駅周辺は数多く名店が揃って来ました。

今回の新店舗のくじら食堂のコンセプトは、岡山県のご当地ラーメン「笠岡ラーメン」です。

個人的にも笠岡ラーメンを食した事がないので楽しみです。

食券は入店時に購入する流れです。

 

店頭POPデザインは明朝あり、ゴシックあり、筆文字ありとごちゃ混ぜ文字POP。

美味しけりゃなんでもOK!

店内はオールカウンターで清潔感あり

店内入ってスグに券売機。

一番のオススメは特製醤油とのこと。

また、プラス100円(現金でも可)で極細バリカタ麺の替玉もできて、男性陣に人気です。

卓上調味調は胡椒・唐辛子のみ。

座席レイアウトはカウンター席のみ10席。

東小金井同様に三河屋製麺の麺を丁寧に手もみを施しています。

ただ置かれている麺なのに、ふんわりしていて本当に旨そう!

スポンサーリンク

特製醤油 980円

【 特製醤油 980円 

着丼です。

これが笠岡ラーメン。

特製のトッピングは、豚チャーシュー・かしわ(鶏チャーシュー)・白ネギ・青ネギ・半味玉。

スープは口に入れるまで強い香りはあらず。

しかし口に含むと、オイリーな香味油と共にエッジの効いた醤油・個性の強い出汁感を存分に感じる構成。

ざっくり言うならば「濃いめ」だが、これが美味い!

 

一気に笠岡ラーメンの虜になってしまう美味しさ。

初めて京都たかばし第一旭を食べた時の衝撃に近いものがあるご当地麺だ!

麺は三河屋製麺性の中細ちぢれ麺。

この麺がまた美味い!やや細くはあるものの、口内での膨れてくる麺の食感・感触が実に心地よい。

凄いスープに合う麺!一体感抜群でっせ。

一口サイズのかしわもいい個性で美味しい。

柏の個性に目が行きがちだが、コチラのレアチャーシューも別格に美味い!

やや厚手で、なんと言うんだろう?上手く言えないけど「凄い鮮度のいい肉」って感じ。

作り立てで旨味の強い良い肉を食べてる・・・って感覚です。

 

そうこうしている間にあっという間に完飲完食!

卓上の胡椒・唐辛子は味変材料として使えますが、オススメは調味料をかけず、そのまま笠岡ラーメンを食い尽くす事が一番の美味しさだと感じました。

 

とても美味しい一杯でした!

2020年ニューオープンのお店の中でも上位に入りそうな気がするお店でした。

ごちそうさまでした。