筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【麺屋 我論@新宿三丁目駅】ゴールデン街に現れた一体感ある無化調ラーメン

麺屋 我論@新宿三丁目駅

今回は新宿ゴールデン街に2020年6月20日にオープンしたお店。

元々はBAR営業をされていたお店の場所なので、ある程度の固定客もいるかと思われます。

とは言え、ラーメン業態にシフトし大変なご時世ですが頑張って欲しいですね。

 

コンセプトは無添加で、こだわりの素材製法で作るラーメンを推されています。

期待のゴールデン街の新店。あなたはたどり着けるか…?

麺じい

店に着くのがそんな難しいことあらへんがな!

簡単に店舗紹介

 

店名:麺屋 我論

最寄駅:新宿三丁目駅から徒歩7分

住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-1-5 新宿ゴールデン街8番街 Diner5GALLONS 1F

電話番号:03-6302-1748

営業時間:11:00〜15:00 17:00〜売り切れまで

定休日:日曜・祝日

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所はゴールデン街八番街

場所は、新宿ゴールデン街の北側。

あかるい花園八番街に面しています。

花園五番街

こちらは関係のない五番街ですが、昼のゴールデン街は空いてるなぁ。

 

外観

店は通りから少し引っ込んだ場所に位置しています。

そのため少しわかりづらいです。

 

のぼり

そのため、ラーメン屋さんとわかるような幟が店の入り口に2本立っています。

 

入り口のアプローチ

入り口までのアプローチの道が狭いので、しっかり暖簾を拝めません(笑)

でも合っています。入店しましょう。

 

メニューは自慢の醤油と味噌の2つがメイン

店内風景

店内は1階で、全てが高めの椅子のカウンター。

8席ほどで店内はBAR営業していた名残が多く残り、ちょっぴりダークネスなスカルライトやジュークボックスまであって雰囲気があります。

 

卓上

流石BARをしているだけあって、水を入れるコップも冷え冷えでカッコいい!

 

メニュー

 

こちらはメニューになります。

基本メニューは「生姜香る淡麗醤油」「柚香る淡麗塩」の2種類。

説明を読む限り、素材や製法には独自のこだわりがあるようです。

麺じい

究極の牛スジカレー丼ゆうのが気になるな!

 

こだわり

こだわりも細々と記載されていて、自信の程が窺えます。

 

スポンサーリンク

生姜香る淡麗醤油ら〜めん

生姜香る淡麗醤油ら〜めん

【 生姜香る淡麗醤油ら〜めん 77

着丼です。

トッピングはチャーシュー・海苔・白髪葱・刻み生姜・メンマ・カイワレ・玉ねぎ・糸唐辛子。

特製ではない一杯でも、ゴールデン街でこの見た目で770円は安く感じます。

 

スープ

スープの中には多少の背脂、刻み玉ねぎが入り、食感までもしっかり計算して作られた構成。

味わいはかなり塩濃く感じるが、後味で全く嫌気のないまとまり方をして美味しい。

 

しっかりと強めの味が表現されていて、無化調でこんなに強い味が出せるのは流石の技。

刻み生姜も入っているため、スープを飲んでいてしっかり生姜を感じることが可能です。

即ち、一口目からのインパクトは強いです。

 

麺

麺は中細で適度な歯応え、スルスルっと違和感なくスープとともに吸い上げられ美味しい。

スープだけでなく、麺もともに美味しく一体感もある!

 

ビジュアルもさることながら、トッピング類も美味しい。

価格から見る満足度は十分なものだと思います。

 

こだわり尽くした大満足の一杯。

柚子塩の方も大分気になってきました。

ごちそうさまでした。