2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【自家製中華そば としおか@早稲田】べんてん同様の止まらぬ美味さ

今回は新宿区早稲田にある百名店常連店「自家製中華そば としおか」さん。

高田馬場から成増に移転している百名店「中華そば べんてん」さんで修行された方の店です。

べんてんイズムを完全に引き継いで運営しており、その遜色ない美味しさに日々行列ができる店となっていて、並ばなければ食べれない名店となります。

当記事でも頂いた美味しい一杯を紹介するとともに、なかなか難しい【としおかさんのハウスルール】もしっかりまとめて記載していきたいと思います。

日本人なら食べておきたい至福の一杯です!

麺じい
麺じい

初見さんはルールなど確認しておこうな!

簡単にとしおかの店舗紹介

店名:自家製中華そば としおか

最寄駅:早稲田駅1番出口より徒歩6分

住所:東京都新宿区弁天町20

電話番号:不明

営業時間:11:00~14:00

定休日:日曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所と並び方の解説

としおかの入り口
としおかの入り口
暖簾
存在感ある暖簾
としおかの文字
店舗外壁に屋号の表記

お店の場所は東京都新宿区。

早稲田駅からは1番出口を出て徒歩5.6分ほどで到着。

営業時間であればほぼ確実に店前に行列ができているので最後尾にアクセスします。

行列
外並びの行列
店から伸びた行列
店から伸びた行列は上の写真の電柱あたりで折り返しとなる
両替について
両替は絶対に済ませておこう

外並び方法は店に向かって左側に伸びていき、灰色の電柱まで来たらガードレール側に折れていく形。

回転は遅く、目の前に15名ほど並んでいれば店内に入るまで凡そ1時間&着丼までプラス10〜15分程となる。

必ず小銭や千円札で支払えるように両替は済ませておこう。

間違えそうなお店
最初間違えそうになったお店ww

余談ですが「としおか」さんに行くまでに上の写真の通り「お食事処べんてん」さんの前を通過しました。

修行先が「べんてん」なので、「あれ、俺どこ行くんだっけ?」的な戸惑いが一瞬生まれました。

そうか…弁天町だからべんてんがあるのねwwあぶねーあぶねー。

としおかのハウスルール

としおかさんには幾つかのハウスルールがあります。マジかよ!的なルールもあるけど困惑したり嫌な思いしないように未訪の方は一度チェックしてください。

以下のGoogle マップの口コミはかなり的を得ているのでこれだけで十分参考となるでしょう。

Google マップからの引用

以上を踏まえて追加の事例を加えてまとめます。

  • 外並びの人は店内のお客さんが退店したら入店し食券購入。(並び前に食券購入NG)
  • 券売機は高額紙幣が使えない(千円と小銭のみ)&両替も出来ない(書いてあるでしょと断られる)
  • 店内で両替出来ないため何処かで両替しに行くと順番飛ばされ並び直しになる。
  • 万が一大きいお金しかないことに遅れて気づいた場合は、周りのお客さんにお願いするしかない。
  • 食券は見える位置に置き、店主が取りに来るまで声掛けずに待つ。食券取りに来るタイミングで麺量(並か中か)をどうするか合図があるので答える。
  • つけ麺+生玉子の場合は「生玉子どうしますか?」と聞かれる。【全卵or黄身だけ 麺乗せorスープ入れ】の言葉を組み合わせて伝えれば基本的にOK。答えれず躊躇すると永遠に聞かれるww
  • 飲食以外マスク着用(コロナ禍)で会話も不可。
  • 着丼したら黙々と食べて、食べ終わった丼は台に上げてテーブルを拭いて退店する。
  • 出口を塞ぐように並んでいると厨房からお叱りの声が飛んできます。
  • 色んな事に例外はほぼ無く、としおかルールに乗っ取った行動が求められる。

簡単に以上となるが、印象としては一部のラーメン二郎に近い殺伐はあるかもしれません。

店主さんは強面な感じの人ではないんですけどね…でも挨拶しっかりしています。自分もそうでしたがルールを守っていれば嫌な思いはすることはなかったです。自分もいい対応してもらえました!

スポンサーリンク

メニュー構成と雰囲気

券売機上段
券売機はべんてんとほぼ同じ

店内に入れたらスグに券売機があります。

メニュー内容はべんてんさんと同様ですが、としおかさんは「新塩ラーメン」というのがあるのが特徴。

券売機の上に麺量の目安が表示してあります。茹で前で、並250g 中盛350g 大盛650g 特盛1kg 小盛150gとなり、並盛と中盛は同一価格となります。並でも普通のラーメン屋さんより多いので注意!

卓上
卓上テーブル
調味料
調味料各種・ほぼべんてん同様

店内はカウンターのみ8席。

調味料もべんてんと同様。

容器等は綺麗でやはり個人的にはアクセントでニンニク&辛味噌インがマストかな。

着席していると、としおかさんの回転が遅い理由がいろいろ見えてきます。

一つは店主さんのみのワンオペと言う事と、1ロット4名ほどで作っているが、お客さんが1陣退店するとまず食器を洗いその後に麺を茹で始める。

ラーメン作りも丁寧で1ロットのうち2杯位は味見を行う。

故にどうしても提供までの時間が増えてしまう。

お酒好きな人はビールやメンマは先に出してくれるので一杯やって待つのも手です。

スポンサーリンク

ラーメン 並

ラーメン 並
ラーメン 並 850円

着丼です。

べんてんではを食べたので醤油を。

トッピングはチャーシュー・海苔・メンマ・ネギ。

スープ
スープは魚介豚骨の重厚感あるスープ

スープは一口目から香ばしい風味が口内に広がり鼻に抜ける。

動物(豚・鶏)・魚介の旨味がバランスよく下支えされ、香ばしい醤油とのハーモニーが心地よい味わい。

出汁の効きがよく深み・重厚感あるスープで、その美味しさにレンゲが止まらない

自家製中太麺
グラマラスな自家製中太麺

盛り付け時には綺麗に麺線を整えて提供。

麺は自家製中太麺で口含むと、その麺が口一杯に膨らんでいくようなグラマラスな麺。

ふっくらモチモチと魅惑的な食感を楽しむと共に、べんてんとの相違ない美味しさに感銘を受ける。

厚切りチャーシュー
美味しい大判チャーシュー
サクサクコリコリメンマ
サクっと食感が素晴らしいメンマ

チャーシューは厚切りで適度な食感で柔らかく美味しい。

メンマはサクサクコリコリ食感で個人的にはべんてんより美味しいと思う!

つまみのメンマとか絶品なんだろうなぁ。

美味しく頂きました。

上述もしましたが、基本的に成増のべんてんと相違ない美味しさで満足です。

色々ルールはありますが、次世代に残すべき美味しい一杯だと思います。ごちそうさまでした。