筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ラーメン英二@北府中駅】ドロリ乳化スープに極太麺!神がかる豚も旨し!

ラーメン英二@北府中駅

今回は以前から行きたかった宿題店。

その名もラーメン英二。

 

2014年のオープンで、ハイクオリティ二郎インスパとして名を挙げてきました。

【2017・2018の食べログ百名店】にも選出された実力店!

若者中心に絶大な人気を誇るお店のラーメンを食べない手はない!!

 

そして食った後に、嬉しくて言いたい・・・なんて日だっ!

麺じい

小峠英二ちゃうわっ!

簡単に店舗紹介

店名:ラーメン英二

最寄駅:武蔵野線北府中駅から徒歩10分

住所:東京都府中市晴見町3-1

電話番号:不明

営業時間:11:30〜14:30 17:30〜20:30

定休日:日曜

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は武蔵野線北府中駅。

駅からそれなりに距離はあり、駐車場もないけれど、店前にはたくさんの自転車が並ぶ。

そう、学生が結構多いのです!

 

東京農工大学と府中刑務所の間に位置しています。

このあたり、学校施設が多いので学生たちが多いのも納得!

 

店前の交差点を挟んで、有料パーキングもあるので、自動車の方も来ることが可能。

例のごとく、自販機で黒烏龍茶を購入し入店!

店内レイアウト・環境・コンセプト

入店してすぐ券売機。

麺量は

  • ミニ・・・150g
  • 小・・・300g
  • 大・・・450g

 

以上が麺量の目安です。

絶大な人気があるのは【汁なし】。

だが今回はお初なので、小ラーメンをスタンダードに頂く!

席に座る際は、空いていても店員さんの合図があってから。

宅は赤テーブルでカウンターのみ10席。

水はセルフ。入店して左にウォータージャグやレンゲがあります。

 

店内設備はお世辞にも綺麗とは言えない年季の入ったものばかり。

麺上げは縦長のテボにて。

適度に待って、「ニンニク入れますか?」ではなく「どうぞ!」に対してコールを返します。

小ラーメン 700円

【 小ラーメン 700円 

着丼です。

小ラーメンで豚1枚。豚2枚のメニューもあるので、がっつり派はそちらを!

コールはニンニクのみ。野菜量は普通といった感じ。

配合はダントツもやしに分があり!

スープはどろ〜り完全乳化!

醤油ポタージュといってもいいくらいの舌触り。

豚の旨味が前面に出てこれぞ二郎系と言わんばかりの旨さ!ホント美味い!

 

スープ自体の濃さはデフォでは抑えてあるので、卓上のかえしを入れることも推奨です!

刻みニンニクはスープに溶かしながらがっつこう!

豚の海に泳ぐ極太麺。

丸みがあり、歯ごたえもあり、スープもしっかり持ち上げめちゃ美味い!

個人的には、もう少し細めの方がベストだが、それをも忘れさせる旨さ!

豚の上にニンニクがあったので、ニンニクをまとった豚になります。

この豚絶品!

厚みはあるが豚自体は柔らかく、ホロホロほぐれて味もよし。

本家でもこれほどの豚を出せる店は少ないのでは?と思わせるほどの神豚。

 

かなりお腹いっぱいだったけど、勢いよくラーメンを完食し、満足のままに店を後にしました。

美味しかった!ごちそうさまでした!