筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【ラーメン 豚山@中野駅】ホロリと崩れる柔らかな豚が特徴の二郎インスパ

ラーメン 豚山 中野店@中野駅

今回は都内で人気の二郎系インスパイア店へゴー!

その名もラーメン豚山

都内ではおなじみの二郎系インスパ店舗で、どんどん店舗数も拡大。

 

恥ずかしながら未開拓グループであり、何度か行こうとはしていたものの行けず・・・

今回、中野駅付近に新店舗誕生ということで、ようやく行くことができたという訳。

拡大していけるには訳がある!

麺じい

暑いのによう動くのぉ・・・!

オープンは2019年6月21日

簡単に店舗紹介

店名:ラーメン 豚山

最寄駅:JR中野駅北口より徒歩5分以内

住所:東京都中野区中野5-54-4

電話番号:不明

営業時間:11:00〜24:00

定休日:不定休

店舗SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は中野駅北口から徒歩5分以内。

駅からまっすぐ進むと中野ブロードウェイがありますが、そこからも近い。

 

中野ブロードウェイから南東の方角に豚山さんはあります。

ふれあいロードに面しており、いきなりステーキ中野店の向かいです。

 

中野駅周辺は非常に店舗も多く、人の流れもなかなかすごいエリア。

そのため、飲食店も恐ろしく多い。

田舎者は圧倒されるレベル。。。

 

豚山さんは、通りに面した看板はないが、建物に掲げる大看板はシンプルで目立つ。

入口の縦暖簾にはおそらく豚山おすすめの品でしょうか。汁なし・ラーメンの表記。

往訪時は平日真っ昼間でしたが、スムーズに入店できました。

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内に入ると店員さんの活気のあるお出迎え挨拶!

席数は、10席前後のカウンターと、テーブル席3つ。

やや席の間隔が狭いかなという印象。

初めての人でも安心。

ハウスルールが丁寧に記されています。

豚山Twitterでは、全店舗の豚山情報を一括して発信しています。

投稿を読めば、店舗ごとの日替わりトッピングが無料でオーダーできます。

コールは【アレ】と言いましょう。因みに往訪時の中野店のアレは【たまねぎ】でした。

卓上は黒胡椒・白胡椒・かえし(タレ)・唐辛子・酢。

麺じい

後にかえしが大活躍するでぇ〜
スポンサーリンク

小ラーメン  780円

【 小ラーメン  780円 

着丼です。

コールはニンニク・アレ。

ヤサイはデフォです。盛りは弱めでモヤシ・キャベツ配合はモヤシが圧倒して多い。

そのため色合いは結構真っ白。

トッピングには本日のアレのたまねぎもIN。僅かではあるが、食の変化が期待できる!

麺じい

余計真っ白やん!

やや乳化系の括りのスープは、野性味を抑えたマイルド二郎系。

二郎系初心者にはモッテコイ!のややライトで飲みやすいスープ。

結構完飲する人も多いのでは?と思わせるものだが、味わいとしては豚の旨味が溶け出ししっかり美味い!

 

ただデフォではパンチが弱いので、「タレ」を追加で入れるのも推奨だし、コールで「カラメ」でも問題なさそうだ。

少しばかり、しょっぱくてパンチを効かせたい人は、「ニンニク」「カラメorタレ補充」推奨です!

麺は太麺であるが、強い歯ごたえ、ワシワシ感は抑えめ。

麺量は250g。

比較的柔めでリリースされ、このくらいの食感は個人的に好みで美味い!

中野の豚山の豚は、比較的薄切りな2枚。

豚が弱めかなぁ・・・と思いきや箸を入れるとホロホロと崩れていき、柔らかさ天下一品。

そのままではやや淡白ではあるが、スープにくぐらせて食すと、納得の肉の旨さ。

 

小ラーメンデフォルトの全体量や、食べ応えに関して・・・本家二郎よりもボリュームは抑えめ。

そのため、普段無理して食べている人はちょうどいい塩梅で完食になることでしょう。

たくさん食べたい人は大ラーメンをオススメします!

ごちそうさまでした。