2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【アジアン麺@韮崎市】アジア各国の本場の麺料理を味わえる店

今回は山梨県韮崎市藤井町に2021年4月6日オープンの「アジアン麺」さん。

その名の通り本場アジア各国の人気麺料理をリーズナブルな価格で提供するお店です。

営業日は毎週火曜・木曜の昼のみ!

アジアン麺

なかなか情報が表に出てこなかったお店ですが、それもそのはずアジアン麺さんは山梨県内でトップクラスにお店が分かりにくい場所にあるからなのです!!

初訪問の方は間違いなく「ここで合っているのかなぁ…」という不安に駆られるはず(笑)

 

ただお店に行きつけば店主さん達がめちゃいい人すぎてビックリしちゃう程。

未訪の方は絶対にこの記事読むこと推奨!

不安も解消されてお店に行ける事でしょう。

麺じい

コンセプトなかなか良い店やで!

簡単に店舗紹介します

 

店名:アジアン麺

最寄駅:新府駅より徒歩32分

住所:山梨県韮崎市藤井町駒井3169 株式会社茂呂製作所 事務所棟2階

電話番号:070-2654-6482

営業時間:11:00〜14:00

定休日:月曜・水曜・金曜・土曜・日曜日

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

お店までの行き方を徹底解説します!

株式会社茂呂製作所

まずはナビで株式会社茂呂製作所を目指そう!

お店までの行き方が難しく、何よりも不安になるのでまずはナビを使用して【山梨県韮崎市藤井町駒井3169】または【株式会社茂呂製作所】を設定して目指そう!

ただ茂呂製作所を目指すにあたって細い民家の前の道を通ります。

麺じい

ここで一発目の不安に駆られるけど勇気を持って前進や!
駐車場看板

駐車場看板とラーメン幟が見えるとホッとする

茂呂製作所の前まで来るとようやく駐車場の看板とラーメン幟が見えてきます。

麺じい

店主さん曰く、もっと前の道から看板など設置できるように地主さんを探して交渉する予定らしいで!
砂利駐車場

車の人は製作所向かいの砂利駐車場に停めよう

茂呂製作所の向かいには砂利駐車場がありコチラが正式な駐車場。

コチラに車を停めたら徒歩で茂呂製作所の敷地内へ勇気を持って歩き出そう。

矢印

歩いていると方向を示す矢印があることに気付く

アジアン麺のある場所は茂呂製作所の裏手。

砂利駐車場から歩くとすれば、建物の右側からぐるっと回っていくとお店が見えてきます。

距離にして駐車場から約100mちょい。

お店の看板

お店の看板が見えてまた一安心

そうするとお店のブラックボード看板が見えてきます。

「あ〜間違ってなかったんだぁ…」と一安心。

お店は2階

茂呂製作所2階がお店となる

ラーメン暖簾

ラーメン暖簾を目指して階段を登る

そして見上げると青色の階段に上にラーメン暖簾が掛かっているのが見えます。

階段を登って左手にあるドアを開けて入店となります。「たのも〜!」

スポンサーリンク

アジア各国の本場ヌードルがメニュー化

店内雰囲気

店内は製作所の2階をプチ改装

座席レイアウト

4名掛けテーブル席×5のレイアウト

価格はリーズナブル

価格はリーズナブル

入店するとかなり広い店内が広がっています。

製作所の元々あるスペースを改装して、専用厨房も作り運営しています。

座席は4名掛けテーブルを5つ設置し、好きな所に座って下さいというスタンス。

メニュー表

メニューはアジア4ヶ国の麺料理がズラリ

写真の通りメニューは【タイ・ベトナム・インドネシア・日本】のアジア4ヶ国の麺料理にご飯ものも用意。

価格もリーズナブルで嬉しい!

麺じい

麺5倍て。。。

なおアジアの麺料理を出している由来は、製作所の外国人実習生(研修生)たちが推奨する母国の本場レシピを採用して提供している模様。言うなれば「韮崎で本場アジアのヌードルが食べられる!」という事ですね。

ボクのようにアジアン料理大好きな方は、是非一度体感してもらいたいですね!

卓上

卓上調味料はオーソドックス

卓上の調味料は至って普通。

また、Google mapにクチコミ投稿すると100円の割引サービスの案内もあります。

お店は手作り感が強く店主さんらの接客能力が高過ぎ!お店が空いていたのもあるかもしれないが、かなり愛想良く商売人として感心させられた。このお店従業員さんの人柄が好きで通う人も居そうだ。

スポンサーリンク

醤油ラーメン

醤油ラーメン

醤油ラーメン 600円

着丼です。

トッピングはチャーシュー・なると・ネギ・メンマ・海苔とオーソドックス。

スープ

スープは鶏ガラと煮干しの純和風スタイル

スープは鶏ガラと煮干しを掛け合わせた純和風な醤油スープ。

気を衒ったようなことはしていなくて、昔ながらの日本ラーメンとはコレ!という安心する味わい。

外国人に日本のラーメンだよ!って紹介するにはもってこいかも。

麺

麺は短め中細ちぢれ麺

麺は中細ちぢれ麺。

麺は短く外国人でも食べやすいように設定されているのかな。

しっかりスープを持ち上げます。

チャーシュー

チャーシューは歯応え強め

チャーシューの味は良いが、歯応え強めで少々顎が疲れてしまった。

薄くてジューシーなバラ肉の方が相性良さそうな気も。

チャーゴロ飯

チャーゴロ飯 350円

コチラはご飯もの。

ゴロゴロチャーシューと炊き込みご飯のような和を感じる味わい。

さっぱりとしていて後味が良い!

 

美味しく頂きました!

まず入門編として日本ラーメンを頂きましたが、コンセプト的に日本人でなら諸外国の本場の味を堪能しておいた方が面白かったかも!次回来た時はインドネシア麺をいってみたいです。

ごちそうさまでした。