2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ウミのチカラ@御徒町駅】日本近海の魚に特化したこだわりラーメン

ウミのチカラ@御徒町駅

今回は、東京都台東区台東。

御徒町駅と秋葉原駅の間くらいに位置するお店がオープン。

その名の通り、魚介系を扱うラーメン店で、今後も様々な魚介・鮮魚系ラーメンが増えていくとでしょう。

 

ちょっとオシャレな外観・内装なお店でくつろいでみてはいかがでしょう?

オープンは2019年9月14日。

 

徹底的に魚介を押しているお店は個人的には「麺魚」以来かな。

麺じい

高級魚クエがっ・・・!

簡単に店舗紹介

 

店名:ウミのチカラ

最寄駅:御徒町駅より徒歩11分

住所:東京都台東区台東1-32-6

電話番号:不明

営業時間:11:00〜スープ切れ終了(しばらく通し営業)

定休日:日曜(連休時はその最終日)

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は東京都台東区台東。

御徒町駅南口から徒歩11分ほど。

秋葉原駅からも同じくらいの所要時間です。

 

外観はモダンでシックな出で立ちのお店。

ラーメン屋さんとは少し感じにくい印象。

外観にもある程度お金をかけている印象で、外国人観光客来店も視野に入れているよう。

営業時間も当面は11:00からスープ切れ終了まで。

オープン当初は20時前後クローズだったかと思います。

店頭の看板。

うん、旨そうじゃん!

店内レイアウト・環境・コンセプト

入店すると大きな券売機。

メニューは真鯛のラーメン(塩)とつけ麺・鯖だしのラーメン(醤油)とつけ麺。

店内にはショーケースがあり、その中に真鯛やクエのお頭も。

これだけで期待感が上がりますね。

 

コンセプトは日本近海の旬の魚・海鮮にこだわったメニュー構成のお店です。

従来のラーメンの他に「限定」もやっていきます。

スズキ・金目鯛・クエなど高級魚を使用したラーメンは非常に楽しみ。

卓上は鯛用の胡椒(ホワイトペッパー)とサバ用胡椒(ブラックペッパー)の2種オンリー。

席は全てカウンターで12席。

結構広々座れます。

スポンサーリンク



チャーシュー真鯛らーめん 1080円

【 チャーシュー真鯛らーめん 1080円 

着丼です。

トッピングはチャーシュー・小松菜・ネギ・柚子。

あともう一つ、魚介のすり身だと思われるふんわりとしたトッピングも。

しんじょうみたいな感じ。

スープは塩ベース、ややとろみのある魚介スープ。

おそらくアニマルレスだと思いますが、口に含んだ瞬間濃厚な魚介の風味と旨味が押し寄せます。

スープ単独で海の恵みを大いに堪能できる味わい・・・旨い。

 

柚子を解きながら飲むと別の美味しさにもなる。

麺は中細ストレート。

濃厚な魚介香るスープとの相性は悪く無いが、麺を合わせるとすればスープに旨味が増幅された方がいいかも。

ただし、このラーメンを食べていく中でシャキシャキした小松菜は素晴らしい存在感で美味しい。

チャーシューは薄切りだけど面積の広いロース。

こちらは特に大きなインパクトはなく普通の美味しさ。

魚介に特化しているので、チャーシューのインパクトは抑えめにしているのか・・・。

 

全体的には・・・良くできた美味しいスープです。

ご飯と入れて、雑炊状にして食べたらそりゃ旨い事でしょう。

ただし麺との相性はもう一歩という印象。

面白いコンセプトのお店なので、これからも頑張って欲しいです。

ごちそうさまでした。