2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【鷹の目@蒲田】系譜は千里眼!ハイレベルすぎる二郎インスパを喰らう

鷹の目@太田区蒲田

今回は東京都太田区蒲田。

都内に新たな二郎インスパイアのお店ができました。

その名も「鷹の目」。

 

埼玉県草加市で人気を博している【鷹の眼】の東京進出版!

オープンは2019年4月22日。

系譜を辿ると、鷹の眼は目黒区東北沢にある超有名店【千里眼】との姉妹店。

カップラーメンを全国販売するなど、有名な店舗ですので超期待です!

個人的にはジャンキーで美味い思い出。

千里眼は豚の濃厚な香りと男たちの行列を横目に通り過ぎたことはあったけれど未往訪。

麺じい

ニンニクと豚注入しとこか!

簡単に店舗紹介

 

店名:鷹の目

最寄駅:蒲田駅西口から徒歩3分ほど

住所:東京都大田区西蒲田8-2-1

電話番号:不明

営業時間:11:00~15:00  17:00~22:00

定休日:月曜

SNS:

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は蒲田駅西口から徒歩3,4分。

店の前は豚の香り充満。

 

屋号は蒲田店は鷹の眼ではなく鷹の目に。

外観は黄色で目立つので迷わず行けるはず。

店内レイアウト・環境・コンセプト

店内入ると券売機。

基本メニューはラーメンとまぜそば。

どちらも人気のあるメニューです。

MEMO

時期的な商品の可能性もあるが、つけ麺もあるよ!つけ麺の食券は「限定」を購入しましょう

 

混雑時は店内待ち席があります。

席レイアウトはカウンター席13席・4名がけテーブル席1とやや広め。

卓上調味料は、胡椒・唐辛子・酢・かえし。

無料トッピングでは、千里眼・鷹の眼でおなじみの辛揚げ(辛い揚げ玉)があります。

 

もちろんこちらの辛揚げは大人気で、別皿でもらう人も多いです。

デフォでもそれなりに量はあるようですので、マシの際は注意しましょう。

スポンサーリンク



 

ラーメン 800円

【 ラーメン 800円 

コール:ニンニク・辛揚げ。

【 ラーメン 800円 

コール:野菜マシ・辛揚げ・ニンニク。

※2019年4月(上)と8月(下)往訪。

 

着丼です。

下の写真だけ野菜マシコールのものです。

 

スープは乳化された醤油かえしが、キレもあり旨味もかなり強い!

このスープかなり美味い

実はあまり空腹感無い中での食事でしたが、この感覚は相当なレベルかと・・・

麺はワシっとした太麺。

スープをしっかり引き上げて、ジャンキーで一体感のある見事な味わい。

豚はロールタイプで、野菜の下に埋もれています。

豚そのもののサイズは、そんなに大ぶりではないですが、食感も良く美味しい!

 

そして、辛揚げはしっかり辛味があり、サクサクした食感もあります。

食感を失わせたくない人は別皿で頼むと良いでしょう。

 

特に二郎やインスパイアでは、味の違いの表現が難しいところではあります。

ですので、分かりやすく通いたい美味いラーメンと言っときます。

うまかった〜!

スポンサーリンク



つけ麺 900円

【 つけ麺 900円 

2019年8月往訪。

コールは野菜ちょいマシ・ニンニク・辛揚げ・ガリマヨ。トッピングに生姜(50円)。

冷水でシメられた麺はワイルドながらもしなやかさも兼ね備えており美味い。

鷹の目さんが、自信作と話す麺は流石のもの。

何と言ってもすごかったのは、つけ汁のうまさ&豚の旨さ!

太い麺に美味い味をまとわせるキレあるかえしのつけ汁は、二郎インスパでも一級品の出来。

 

豚は神豚といっても過言ではなく、腹パンになっても箸を豚に進めてしまう罪な豚。

相変わらず美味しいラーメンを食べることができました。

ごちそうさまでした。