2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【小麦と肉 桃の木@新宿御苑前】つけ麺専門復活!天日塩味がオススメ!

小麦と肉 桃の木@新宿御苑前

今回は東京都新宿区。

最寄りは新宿御苑前。

2018年末に閉店した「さんしょの木」が閉店し、かつて人気を博していた小麦と肉 桃の木さんが復活オープン!

復活なのでニューオープンという感じではないかもしれませんが、ファンにとっては朗報!

麺じい

女性店員さんだけのお店やぞ!

オープンは2019年2月9日。

簡単に店舗紹介

店名:小麦と肉 桃の木

最寄駅:新宿御苑駅3番から徒歩3.4分。

住所:新宿区新宿1-32-4 エヌエスビル1階

電話番号:

営業時間:11時~14時

定休日:水曜・日曜・臨時休業あり

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は新宿御苑駅3番出口から約3,4分。

ランチタイム前でも混雑中の第一旭を右手に見ながらその奥に位置します。

店の壁には【らーめんはありません】の文字が。そう!つけ麺専門店です。

新宿御苑駅から歩いてくると、きっとこの猫ちゃんが先に目に入るかと思います。

たつろうカフェは併設している昼以降のカフェ(14:00〜18:00)とのこと。

桃の木さんは昼オンリーの営業です。

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

入店し、すぐに券売機。

つけ麺専門店ということで、並ぶメニューはつけ麺がベース。

通常でも麺量300gあるので、なかなかの量です。

今回はミニテール丼セットを注文。

【ブルガリア】はヨーグルトがあしらわれた酸味も感じるつけ麺のようです。

 

味付けは【醤油・塩・こってり】の3種。オススメは塩とのことです。

卓上は胡椒と唐辛子、酢。箸は竹箸。

店員さんは女性店主ともう1名の女性。

スポンサーリンク



つけ麺とミニテール丼セット 1000円

【 つけ麺とミニテール丼セット 1000円 

着丼です。

見るからにインパクトアリなつけ麺です。

麺はまるできしめん・若しくはほうとうのような平打ち太麺。

みずみずしく美しいビジュアル。

つけ汁側は、豚・油揚げ・白ネギ・柚子皮という和のスタイル。

塩でオーダーしましたが、天日塩味ということで、その中に豚の旨味や煮干しの旨味が融合します。

見るからにツルツルな平打ち麺をつけ汁につけ汁を浸して食します。

柚子の爽やかな香りに包まれながら、素材の旨味が生かされたあっさりな味わい。

つけ汁自体はライトな味わいですが、豚・ネギ・油揚げのトッピングの組み合わせが秀逸。

合わせて食すことで、それぞれの長所が支え合い、上品な和の味わいで美味しい!

 

ガツンとしたインパクトはないが、女性店主らしい繊細で上品な味わいの構成です。

因みにこちらはミニテール丼。

オイリーではあるけれど、柔らかい食感が特徴のテールです。

唐辛子をかけると相性いいですよ!

ごちそうさまでした。