2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華蕎麦 きつね@芦花公園駅】お揚げが乗る和風ラーメンはダシ感満載!

中華蕎麦 きつね@芦花公園駅

今回は世田谷区南烏山。

最寄駅は芦花公園駅スグにあるお店「中華蕎麦 きつね」さんへ。

 

屋号がとっても個性的な名前。

そして、お店ロゴも可愛く、和風とモダンが掛け合った印象の佇まいになんか気になってしまうお店。

そんなお店が、2020年1月31日にオープンしました。

 

運営はイケメン&イケガールなご夫婦で。

修行先や出身は特に明言はしていないものの、3年ほど「渡なべ@高田馬場」にて勤務経歴がある模様。

そんな名店の代表である渡辺樹庵氏にも複数回の試食を重ねてもらいオープンに至った模様。

麺じい

キツネはワンッ!とかキューン!とか鳴くらしいで・・・コンコンってなんやったんや。

簡単に店舗紹介

 

店名:中華蕎麦 きつね

最寄駅:京王芦花公園駅北口より徒歩スグ

住所:東京都世田谷区南烏山3-3-1

電話番号:不明

営業時間:11:00~21:00

定休日:水曜

SNS:Twitter

SNS:インスタ

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は芦花公園駅北口から10歩と激チカ

場所は京王線「芦花公園駅」北口スグ。

改札階から地上へ降りるエレベーターを出て徒歩10歩で店前にたどり着きます。

大看板はなく、入り口横に小型の置き看板があります。

営業時間は昼から夜までの通し営業。

客からしたら有り難いが、なかなか個人店で通し営業は見ないし、休憩なども取らずにぶっ通しも大変なので今後変更するかも。

そして「きつね」だけに「お稲荷さん」も一押しメニュー!

なんせ、お稲荷さん作りはプロフェッショナルとのことで、全日本いなり寿司協会あの「いなり王子」より祝いの花が・・・

麺じい

あ、んん、あぁ〜あの「いなり王子」な!

 

ちなみに、待ち時間の目安は外待ち10名ほどで、店内のラーメンにありつけるまでおよそ45分〜1時間といった所。

回転はあまり良くないが、オペレーションに慣れてくることにより短縮する可能性があります。

店内は手作り感のあるアットホームな環境

入店すると左側に券売機があります。

メインメニューは2種類。→「中華蕎麦」と「濃厚中華蕎麦」。

ご飯物も充実しており、せっかく中華蕎麦きつねに来たなら「稲荷寿司」は食べておきたいよね!

卓上は七味唐辛子オンリー。

店内はよく見渡すと手作り感が強い印象。

一人一人の前に、お盆と箸、レンゲが置かれています。

イケメン店主さんと愛想の良すぎる美人女将さんと2人体制でのオペレーションです。

↑ちなみに稲荷寿司はなんとブラックいなり!

肉も入っていて美味しいらしい!・・・あっ!「いなり王子だ!」

スポンサーリンク



濃厚中華蕎麦 1200円

【 濃厚中華蕎麦 1200円 

着丼っす!

悩んだ挙句濃厚の方にしました。

特製はトッピングの豪華さが増しますが、通常と濃厚ではトッピングの内容が変わります。

トッピングは、お揚げ・チャーシュー・味玉・なると・ネギ・玉ねぎ・海苔など。

スープは濃厚とのことですが通常の中華蕎麦との違いは魚介の強さが濃厚の方が強いようです。

口に含んでみると一般的に言う「濃厚」と言う感じではなく、あっさりコクある印象。

もちろん無化調ですが、動物系ベースに魚介のエッセンスが加わりダシの強さが前面に感じる味わい。

突き抜ける感じはなく、淡くまとまりあるスープで美味しいね!

麺は三河屋製麺のストレート麺。

細めながらも歯を入れると、適度な弾力があり心地よい印象。

チャーシューは濃厚特製では2枚。

やや薄めではあるものの、食感がよくラーメンの印象を悪くしないおひとやかな味わいの肉です。

注目のお揚げは、やや大判で存在感がすごい!

お揚げに関しては全くこれまでの人生で興味を持ったことがなかったけど、ふんわりしていてこんなお揚げ食べたことない!

・・・てなわけで人生で一番のお揚げになりました。

麺じい

カンタンなやっちゃな。

味玉もかなり味わいは控えめで、スープや麺とのバランスを崩さない控えめな主張感。

全体的にはバランスが良く、ラーメンという一つの物語の中でそれぞれの素材が良い役割を担っているな!と感じました。

ごちそうさまでした!