2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【らぁめん 葉月@雪が谷大塚駅】美味しさ・安定感が凄すぎるラーメン

今回は東京都大田区雪谷大塚町。

優等生な日本の技術光るラーメンを提供するお店です。

 

食べログ百名店は2017・2019・2020・2021と受賞している東京を代表する人気店。

頂けるラーメンの種類も比較的多く、何度行っても飽きも来ない名店。

個人的には初めて行って色んな意味で虜になりました。

 

その虜になった理由を以下に書き記していきまっせ!

是非お読みください

麺じい

メイドインジャパンのラーメンのチカラ此処にアリやで!!

 

簡単にらぁめん葉月の店舗紹介

 

店名:らぁめん葉月

最寄駅:雪が谷大塚駅より徒歩4分

住所:東京都大田区雪谷大塚町11-8

電話番号:03-3727-5958

営業時間:[水~土]11:30~14:00 18:00~20:30 [日・祝]11:30~15:00 18:00~20:30

定休日:月曜・火曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

 

場所は中原街道沿いで駅からも近い

らぁめん葉月

らぁめん葉月は中原街道沿いにある

 お店は東急池上線の雪が谷大塚駅から徒歩4分ほど。中原街道沿いの店舗。

外観は和食屋さんのような雰囲気を醸し出しており、新しさはなく歴史や貫禄を感じる店構え。

灰色の暖簾

灰色の暖簾

店頭メニュー

店頭にメニュー表がある


 暖簾はあまり例を見ない灰色ベース。

店頭には紙媒体でメニュー表が置かれており、その下には親切にイメージできる写真付きのものも添えられている。

人気店故に外並びが出来やすく、混雑状況は外から覗く事はできる。

 

スポンサーリンク

メニューは醤油・汐・葉月・つけ麺

おしながき

おしながき メニューは4つの商品がベース


店内に入り基本的には好きな席に座れる模様でオールカウンターの奥行きある店内。

座席数は8席ほど。

メニューは「醤油」「汐」「葉月」「つけ麺」がベース。葉月は鶏・煮干し・貝らを合わせたラーメンです。

ごはんメニューも充実しており、食欲そそるご飯たちが全て310円とリーズナブルな価格で提供。

注文は口頭で会計は後払い。

 ラーメンのトッピングに関する説明は上の写真の通り、特らぁめんが一番バランスいいかな。ワンタン入らないけど。

自家製麺の案内

自家製麺の案内

 卓上には調味料一切無し。

箸は割り箸。お店はマスターとご婦人と2オペ体制。

物静かで怖そうなマスターだけど、気持ちのある挨拶をされていて貫禄もありカッコいい!

スポンサーリンク

醤油特らぁめん

醤油特らぁめん

醤油特らぁめん 1100円

着丼です。

トッピングはチャーシュー・味玉・メンマ・青ネギ・海苔。

スープ

スープはかなり色濃いが、後味スッキリしていて美味しい!

スープはご覧の通りかなり醤油色が強いブラック仕様。

さぞ醤油がギンギンに効いたスープなのかなと思いきや、意外にも出汁と醤油のバランス感に長けている。

醤油は甘みと香ばしさがあり、飲み口も後味も「スって馴染んでスって引いていく」と言う、おひとやでかなり大人っぽさを感じる美味しさ。

4種のブレンド醤油・名古屋コーチン・鴨油といった旨味の元のラーメンアンサンブルが強調しまくる正統派でも優等生でもあるラーメンスープです。

自家製麺

麺は自家製ブレンド小麦麺

麺は葉月自家製の国産小麦「春のいぶき」とイタリア産小麦「デュラムセモリナ」をブレンドした多加水麺。

スープが和の技術を感じさせる旨味だったため、ココでのイタリア産小麦は意表を突かれた。

スープの持ち上げも良く、スープと麺の美味しさにも素晴らしい一体感がある。

2種のチャーシュー

鶏胸・豚肩ロースのチャーシュー

チャーシューは鶏胸肉の低温調理と、豚肩ロースの吊るし焼。

鶏も旨いが豚肩ロースの吊るし焼は、肉本来の旨味がしっかりあり強すぎないスモーク加減もポイント。

「チャーシュー」が主役にならないような配慮か、どこまでもラーメンとしてのバランス感が保てている。

そして恐らくチャーシューには「バター」の味がほんのり乗っていて、美味しさを作り上げる工夫が凄まじい!

メンマ

メンマのレベルも相当高い

味玉

味玉も色濃く仕上げられている

メンマも葉月の手にかかればかなり美味しくなってしまう。

「しっとり」と「コリコリ」の共存。コレが出来ています。

麺じい

ホンマか!しっとりとコリコリがくっつく事なんかないやろに

美味しく頂きました。

 

手間暇のかかったプロの一杯を目の当たりにすると本当に感動します。

恐らく学生時代にこのラーメンに出会っても感動しなかったかもしれないが、数多くのラーメンを食べてくると色んな物が見えてきます。味・ビジュアル・接客全てにおいて尊敬せざるを得ない立派なラーメンでした。ごちそうさまでした。