2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【RAMEN にじゅうぶんのいち@東尾久三丁目駅】ローカル立地の贅沢地鶏そば

RAMEN にじゅうぶんのいち@東尾久三丁目駅

今回は東京都荒川区。

最寄は都電荒川線東尾久三丁目駅。

ちょっぴりローカルな場所に佇む名店。

 

2012年にオープンして以来、たった6席の店内から実力を高め「ミシュランガイド東京」にビブグルマンとして掲載。

また食べログ百名店も受賞し、着実に名店としての足跡を残してきています。

店名は店主さんの誕生日に由来しているそうです。

 

有名店「山頭火」出身店主のずば抜けた実力を堪能してまいります。

麺じい

色気のあるラーメンが食べれるで

簡単に店舗紹介

 

店名:RAMEN にじゅうぶんのいち(RAMEN 1/20)

最寄駅:都電荒川線 東尾久三丁目駅から徒歩3分。町屋駅から徒歩8分

住所:東京都荒川区東尾久2-19-10

電話番号:03-3809-6100

営業時間:11:30~14:30 18:00~20:30【日】11:30〜15:00

定休日:月曜・木曜・祝日

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

ちょっぴりローカルな場所に佇む名店

場所は東京都荒川区。

最寄駅は都電荒川線の東尾久三丁目から南下しおよそ3分。

町屋駅からは東尾久方面へ歩いておよそ8分。

ちょっぴりローカルな場所に名店は佇んでいます。

店構えはしっかりしており、名店の貫禄が窺えます。

入り口には並び方のルールが掲載。

店内座席数は6席しかないので、並びが出来ることは多々あります。

待ち4名まで店内待ちができます。

厳選メニューの塩・醤油・味噌

店内入ってスグに券売機。

券売機にはメニューの写真入りなのでわかりやすい。

塩・醤油・札幌中華味噌等があり、人気は塩と醤油。

店内は店主さんのワンオペ。

全てカウンターで6席しかないが、座席間は狭くなくそれなりに広さがあり快適です。

卓上調味料は胡椒・唐辛子。

俺ラー筆者も大好物!京都の製麺所「麺屋棣鄂」を使用する都内でも数少ない店舗です。

スポンサーリンク



特製塩そば 1320円

【 特製塩そば 1320円 

オリジナルの丼でお出まし。

トッピングは豚チャーシュー・鴨チャーシュー・味玉・青ネギ・海苔・穂先メンマ。

スープは甲州地鶏をベースに、微かな濁りを持った鶏清湯。

魚介系の素材や豚などの動物系のエッセンスもあると思われるが、バランスの取れた味わい。

スープを啜る時の鶏の芳醇な香りが鼻に抜け、品のある美味しさで感動。

非常に優しく洗練された塩の味わいで美味い!

麺は上述した通り京都の麺処「麺屋棣鄂」のストレート麺。

細麺であると思うが、口に含むと麺が膨らむ印象で棣鄂らしさ全快!

口当たり滑らかで、シルキー。抜群に色気のある麺であります。

特製のチャーシューは、大判の豚チャーシューと鴨チャーシュー。

いずれもレア仕様。

どちらも食感豊かで美味いが、特に鴨チャーシューは絶品!オススメ。

味玉は黄身が流れ出さない絶妙仕上げ。

スープまで完飲必至な一杯でした。

美味しかった!ごちそうさまでした。