筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【志奈そば 田なか セカンド@千代田区】洗練されたイタリアン品質の鯵煮干し

志奈そば 田なか セカンド@東京都千代田区

 今回は、東京都のラーメン店の紹介。

その名も【志奈そば 田中 セカンド】名前からして和風なのかな・・・?というイメージを持ってしまいますが、元イタリアンのシェフが作るラーメンということ。

イタリアンの要素や技術が取り込まれたラーメンです。

 

往訪した日は、オープンから1年経過していない時期ですが、多くの方に好まれる人気店です。

ボクも都内に来ると、地方ではなかなか食べられないような要素を持ったラーメンにチャレンジするのが最近の好きな食べ方です。

 

ダシの取り方から、作り方までこだわりの強いお店ですよ。

それではどうぞ!

簡単に店舗紹介

店名:志奈そば 田なか セカンド

 
電話番号:03-3258-5282
 
営業時間:火〜金 11:00〜15:00 17:00〜20:45
     土 11:00〜20:45 日 11:00〜18:00
 
定休日:月曜
 
※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

立地・駐車場など

img_5947

立地は東京都千代田区。

御茶ノ水駅、末広町駅、秋葉原駅3駅のちょうど中間地点あたりに位置するお店です。

通り沿いに黄色い看板が目立つので比較的わかりやすいでしょう。

 

駐車場はありません。

店内レイアウト・環境・コンセプト等

 

店内はカウンターのみ12席。

直線系のカウンターではなく、曲線もあるデザインされたカウンターです。

 

イタリアン出身のマスターがいることもあり、店内もつくりや照明がオシャレ感があります。

img_5939

卓上調味料も、洋風のペッパーなどが置いてあり、期待感を高めさせてくれます。

スポンサーリンク

得のせ アジ煮干し塩中華そば 980円

img_5944

【 得のせ アジ煮干し塩中華そば 980円 

  

ラーメンが出来上がりました。

上部の照明に照らされて、煌びやかな色合いの度合いが増しています。

 

トッピングは、 チャーシュー・煮卵・メンマ・ネギ・柚子・海苔など。

 

まずはスープですが、丸鶏を軸にアジ煮干し、数種類のイワシや昆布などを抽出したスープは、あっさりながらも旨みが溢れ、上品な気分にもさせてくれます。

 

鼻から抜ける魚介の香りは強すぎず心地が良い。

そして、煮干の風味も漂いますが、エグミは一切なくかなり上品な後味。

 

奥深き淡麗といった言葉が合うかも。

 

なんだか色んな物が入っているんだろうな・・・と思わせる奥深い味わいですね。笑

 

img_5945

デュラムセモリナというイタリア産粗挽き粉を融合させた麺は、中細ストレートでありながら、口の中に入れた際の存在感がはっきりしており、噛み応え優秀。

 

中細ながらもこの存在感はなかなか無いかもしれません。

 

img_5946

少し後になってから割った煮卵。

キレイだ!

 

チャーシューはロースでそれほど主張は強く無いが、上質な雰囲気を壊さない安定感ある旨さ。

トータルバランスで見ると、かなりクオリティの高いラーメンだと感じます。

スープの量はそれほど多くは無いのと、その旨さも後押しして、女性でも容易にスープまで完食できるであろうレベルです。

 

その他もメニューでも、【アンチョビまぜそば】やアワビ・サザエらの融合した贅沢なスープの【至高の塩かけそば】もあったりと、メニュー的にもかなり魅力的なお店です。

 

また近くに来た時には寄りたくなる美味しいラーメンでした。

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。