筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【支那そば 桂山@上野原市】こんな所に、焦がし醤油の風味香る「小田原系ラーメン」が!

支那そば 桂山@上野原市

今回は山梨県は甲府盆地から少し離れた上野原市にある【桂山】さん。

食べログのランキングでも常に山梨県5位周辺に位置する人気のお店です。

東京都へは結構近いですね。

甲府方面からなら、結構遠いのでなにかしら行くのにもキッカケが欲しいところ。

そして、立地もなかなかファンタスティックな場所にあるこのお店。

お客さんも様々な年齢層の方がいる人気店です!

簡単に店舗情報

店名:支那そば 桂山

住所:山梨県上野原市上野原2177-2

電話番号:0554-62-1007
 
営業時間:12:00〜14:30 17:00〜20:00
 
定休日:木曜
 
※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

立地は上野原市にありますが、大通り沿いとか、目立つ立地にあるわけではありません。

初見さんなら誰もが、え?この辺にあるの?道あってる?と疑ってしまう場所にあります。

まあまあ狭い道なので、大きい車は少し注意が必要です。

大型トラックなどは無理ですね、、近場に止めるのもできないでしょう。

場所が場所だけに西東京方面からのお客さんもチラホラ見えたりもしましたね。

さて、駐車場は勿論あります。

店裏と、道路を挟んだ場所など系10台くらいは停められるでしょうか。

不明な時は、きっと女将さんが教えてくれると思います。

店内レイアウト・環境・コンセプト

 

訪れた時は12時5分頃で既に満席。(12時オープン)しばし外で待ってから入店。

店内はL字カウンター9席のみ。

店はご夫婦で切り盛りしています。

メニューはラーメン550円から、チャーシューワンタン麺950円などあり、追加料金で大盛り等できます。

券売機はなくオーダー制のスタイル。

ラーメンのスタイルは、俗にいう小田原系ラーメンです。

黒めの豚骨醤油ベースのスープに、醤油の焦がし風味香るラーメンなのです。

 

また、店内は撮影禁止の表記が、、、

ビビりながらも撮らしてもらってもいいですか?と伺うと、快くどうぞ!と言ってもらえました。

撮る時は断りを入れてくださいね。ということでしょうかね。

チャーシューワンタン麺 950円

【 チャーシューワンタン麺 950円 】 

着丼なわけですが、、

自分の手元に丼を置くまでにちょっとした試練があるわけで、、、

丼は提供される時に、テーブルの一段上に置いてもらいます。

 

要は自力で手元まで丼を運ぶのですが、スープが並々入っているのに加えて、とにかく丼が熱い!激アツですな!

とにかく慎重に丼を手元に運びますが、この試練を乗り越えて初めてラーメンにありつけるのです。(笑)

 

キラッキラと輝くスープ。

ラードの功績でしょう。

一口飲むと、黒めのスープは焦がした風味がある中に甘み、旨味を感じ、まさに小田原系。

 

化調感結構感じます。

麺は平打ちの個性ある縮れ麺。食べ応えあります!

 

チャーシューはロースで噛み応えありなかなか美味しい。

また、ワンタンは生姜の風味も効いていて、ツルっとした皮も、肉の方も旨し。

 

最後になるまでスープはアツアツで体の芯まで温まって行くのがわかります。

激アツな小田原系ラーメンは独特な風味で記憶の片隅に残る味でした。

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。