筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ラーメン二郎 荻窪店@荻窪駅】しょっぱウマでハイコスパで豚2枚は感激!

ラーメン二郎 荻窪店@荻窪駅

今回は、ラーメン二郎の荻窪店。

荻窪駅からちょこっと歩いたところにある二郎の名店。

何度か目の前を通っていましたが、この度行けましたー!

 

印象としてはTHE二郎ルールがバリバリ適用!って感じのお店。

どっぷり二郎らしさを感じるために「荻窪店」を楽しむのもいいかもしれません。

 

味わいもしっかり二郎で美味しかったです!

麺じい

二郎は店によっていろんな個性があるのぉ〜!!

簡単に店舗紹介

 

店名:ラーメン二郎 荻窪店

最寄駅:荻窪駅南口より徒歩7分

住所:東京都杉並区荻窪4-33-1

電話番号:不明

営業時間:【月・火・水・金】11:30~14:30  18:00~22:00  【土】11:30~17:30

定休日:木曜・日曜・祝日

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は杉並区荻窪。

JRや地下鉄荻窪駅の南口から左のほうへ進んで約7分。

年季の入った印象のお店が見えてきます。

 

往訪時は閉店30分前くらいでしたが、外待ち6名。

並んでやりましょう。

合流・割り込み禁止、路上駐車・駐輪禁止、路上喫煙禁止。まぁ当然ですね。

また、食券は事前購入制。並びに接続する前に店内に入って購入しておきましょう。

お食事時間も15分程度でお願いします。と表記。

あくまでもお願いレベルですが、これがあるだけで多少の緊張感が上がります。

これもまた二郎感。

店内レイアウト・環境・コンセプト

店に入るとまずは券売機。

上述した通り、食券は並ぶ前に購入します。

ラーメンオンリーのラインナップ。

 

創始者である山田拓美氏リスペクトを券売機から感じることができます。

卓上はかえし・胡椒・唐辛子。

またセルフの水汲み場にてゆずポン酢やゴマなどの特殊調味料があり、これは荻窪オリジナル。

席から若干離れていることで、取りに行くのが難しいですが、「生卵」を注文して無くなった皿に「ゆずポン酢」を入れて麺を絡ませて食すと、さっぱりして美味いらしいですよ!

 

店内の雰囲気は殺伐感はなく、店員さん2人はお互いに会話。

やや和やか感もあり、コールの伺いも優しい感じで好印象。

小ラーメン 700円

【 小ラーメン 700円 

着丼です。

麗しの豚2枚乗ったラーメン。

コールはニンニク・アブラ。

スープは乳化!

やや淡い色あいで、キレッキレの醤油という印象ではないが、旨味が溢れかえりこりゃ美味い!

スープの濃厚具合、塩分濃度は結構強め。

しょっぱくて美味い!という言葉がしっくりくるラーメンです。

 

麺はもちろん太麺ですが、二郎の中でもややスレンダーに値する麺ではないでしょうか。

とっても食べやすくてめちゃタイプ!麺うまい!

豚2枚は柔らかく味付けも絶妙。

際立ってしょっぱいこともなく、やや濃いめのスープにジャストフィット!

ちょっとしょっぱめなラーメンだから、「生卵」を絡めてすき焼き二郎にして食べちゃいましょう。

生卵は殻ごと登場です!

 

今回も満足満足!やっぱ二郎は美味いね!時々食いたくなるわ〜!

持ち時間?の15分をかけずに10分以内で余裕の完食!

ごちそうさまでした。