2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【わだ屋 本店@甲府市】小瀬のセルフサービスラーメン!

今回は、甲府市に2016年8月4日にオープンした「わだ屋」さん。

比較的車通りの多い場所(小瀬スポーツ公園の入り口)のお店。

日中オンリーの営業なので、なかなか行けない人も多いかも知れません。

運営元は豆腐屋さんの「山久食品」。

出汁の効いた美味しい一杯が食せるお店です。

麺じい
麺じい

豆腐屋さんだけあってダシの取り方上手いでぇ!

ちなみに2020年1月27日に「旧わだうどん」跡地に「わだ屋 別店」がオープン。

詳しくは以下の記事より確認できます!

【わだ屋 別店@甲府市】凄すぎるサービス精神!わだ屋の2号店

簡単にわだ屋 本店の店舗紹介

店名:わだ屋 本店

最寄駅:甲斐住吉駅から徒歩30分弱

住所:山梨県甲府市上町2093

電話番号:不明

営業時間:11:00~14:00くらい(スープ切れ終了)

定休日:祭日

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は小瀬スポーツ公園入口付近

わだ屋外観
わだ屋外観

場所は甲府市上町。

国道20号バイパスからも見えます。バイパスと小瀬スポーツ公園の入り口交差点が目印。

駐車場は7,8台ほど。

更に30メートルほど奥に進めば、更に10台以上は停めれる砂利駐車場があります。

セルフサービスの店
わだ屋はセルフサービスの店

「当店はセルフサービスとなっております」との表記。

ご存じのない方のために…「わだ屋」さんは少々特殊なセルフサービス営業をしています。

しっかりした店を構えていて、セルフサービス形態で運営しているのは「わだ屋」さんとわだ屋別店だけ。

セルフサービス故に受け取りカウンターで若干待つので、外に行列ができやすいシステム。

ただ商品を受け取ればすぐ席に座れますので、そんなには待ちません。

スポンサーリンク

店内は広く回転も早め、メニューも豊富

券売機
券売機 2022年5月

上述した通り、コチラは「セルフサービス」のお店です。

まずは店の中に入ると券売機があるので、好きなメニューの食券を購入。

グランドメニュー・時期的な限定メニューも一番上にあります。

券売機2
標準メニュー

ラーメンやつけそばメインとなります。

また券売機下部にはコチラも人気のご飯ものもあります。

上の写真は2020年夏の券売機メニュー。

麺じい
麺じい

ご飯系も旨くて人気やで!

通常ラーメンは140グラム。大盛りは1.5倍の210グラムくらいです。旨辛系は結構辛い!

説明書き
サービス精神旺盛

わだ屋さんは1&2号店共にサービス精神旺盛。

食券提示時には、細かいお好みを伝えることができます。

  • 麺硬め・柔らかめ
  • スープ濃いめ・薄め
  • 肉の脂身の量
  • 辛さの調整
  • チャーシューの切り方 etc…
待機カウンター
カウンターでラーメンが出来るまで待機する

食券を提示したらお盆や箸、後方のサーバーで水を汲み商品の完成を待ちます。

目の前で商品を作るライブキッチン方式です。

調味料
調味料置き場

セルフの食べ放題ライスや、スープ割り、つゆかえし、無料生卵は一箇所に。

基本的にラーメンにありつくまで、カウンター周辺で待機することになるので自然と列が外に伸びます。

麺じい
麺じい

外行列があっても、店内の座席は空いていることが多いで!

卓上調味料
卓上には胡椒らは置いてある

卓上調味料は一般的なラインナップです。

座席はトータル40名ほどは座れるかな。

スポンサーリンク

わだそば

着丼です。

肉盛りになると、チャーシュー8枚入りとボリューム満点!

基本的に通常の物と同じですが、肉の量が多いので、ライスをオーダーして乗せて食べるのもありですね!

トッピングはチャーシュー・ネギ・メンマ。

麺じい
麺じい

特選の方は、味玉も乗って全体のバランスが良くなるで

スープ
わだそばのスープ

スープは、ラードの乗った煌びやかな色合いで懐かしの醤油系。

安心する味で、ノスタルジックな香りと味が表現されています。

旨味・甘味が共存しTHEわだ屋の安定感あるオールドスタイルの美味しさ。

麺

麺は中細ちぢれ麺で麺も違和感なく、スープによく合っているものだと感じます。

バラチャーシューも惜しみなく美味かった。

特選ざるつけのわだそば

ざるつけのわだそば
特選ざるつけのわだそば 980円
つけ汁
つけ汁

麺は中細の平打ち麺。

個人的にもわだ屋のつけそばはめっちゃ好き!

つけ汁
つけ汁と麺
つけ汁と麺

つけ汁の中には、ネギ・メンマ・チャーシュー・味玉。

つけ汁は塩っぱさ、酸味、辛味がどれも力強く味わいにあらわれます。

調合のバランスもキレがあって素晴らしく、ショッパ美味い!

美味しさというものは「塩っぱさ」からスタートするんね。

食後は、割りスープも投入しましょう(セルフの水が置いてあるカウンターにポットがあります)

白濁の割りスープを入れるとシンプルで美味しい、醤油スープになります。

飲みやすく、味わいながらも一気に完飲!

コレこのお店で一番好きかも!

肉盛りとライス
肉盛りざるつけとライスは凶暴的な量に

コチラは肉盛りざるつけと100円のフリーライスがドドン!!

ライスは味付きご飯になっていて、多すぎる肉はご飯の上に乗せてチャーシュー丼にして食べるのもグッド!

かなりの量になるので要注意!

スポンサーリンク

特選旨辛そば

旨辛
特選旨辛そば 大盛り 950円

 「旨辛」ですが、見た目の違いは、麺の上に「ひき肉+赤唐辛子+青唐辛子」を和えたものが乗っています。

おっ!!大したことなさそうだな…と油断をしたら強烈な一撃を食らいます。

スープを軽く飲んだだけで辛っ!

旨辛そば」と軽〜く言っている割には、想像以上です。

ですので、辛いのは苦手だけれど興味本位でチャレンジするとちょっと大変かも。

逆に辛いものが大好物な人は、たまらない一杯になるかもしれませんね。

【限定】ワンタンそば

ワンタンそば
ワンタンそば 880円

コチラは2022年5月〜6月限定メニュー「ワンタンそば」。トッピングに肉ワンタン・ネギ・チャーシュー・メンマ。

煮干しスープと麺
煮干し香るスープを持ち上げる麺

スープは動物のベースに煮干しの旨味がブーストしていてシンプルに美味い。

オールドクラシックな甘みの強い煮干しスープに中細の緩いウェーブ麺がこれまた美味しい!

やっぱり「わだ屋」はラーメンダレを追加投入して食すと劇的な美味さに進化するのでオススメ!

ワンタンラー油
ワンタンはラー油を合わせて食べるのもイイ!

どうやら肉ワンタンはラー油&醤油を合わせたタレで頂くのもオススメらしい。

調味料置き場の小皿に【ラー油・醤油】を調合して座席まで持っていこう!

一気に町中華っぽい雰囲気に口内が持ってかれてコレもコレで美味い!皮がプリンプリンです。

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です