2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華そば さわ@中板橋】美味しさもコスパも超優等生!旨く深い清湯醤油

中華そば さわ@中板橋

今回は、東京都板橋区中板橋。

個人的にはあまり馴染みのない土地柄。

ここにまた一つ、東京のラーメンシーンを彩る素敵なお店ができました。

 

「中華そば さわ」

オープン当初は昼営業のみでしたが、夜も営業していると聞き早速行ってみました。

オープンは2018年12月1日。

簡単に店舗紹介

店名:中華そば さわ

最寄駅:東武東上線中板橋駅より徒歩2分

住所:東京都板橋区中板橋25-14

電話番号:不明

営業時間:平日11:30分〜15:00  18:00〜20:00  土日祝日 11:30〜15:00

定休日:不定休(SNS等で告知)

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

立地は東武東上線中板橋駅北口から徒歩2分。

中板橋の街並みや雰囲気を感じながら歩いているとすぐです。

外観はごく一般的な印象。

入り口前にはメニューの写真が掲載されており、美味しいそうだ!

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

店内は入って左側に券売機。

基本的に中華そばの醤油と塩の2種類。

そこから好みのトッピングのラーメンを選択するようになります。

 

びっくりなのは、特製で850円という価格はあまり聞きません。

ひとまずナイスコスパ!

 

店内はカウンターのみ6席液晶テレビありで結構狭く、お客さんの後ろを歩くのも少し大変です。

店主さんは優しそうな方。

往訪時は店主さんのワンオペ。

卓上は、一般的な調味料とヘアゴム。

スポンサーリンク



特製中華そば 850円

【 特製中華そば 850円 

着丼です。

白いキャンバスに醤油の美しさが映えます。

特製のトッピングは、炙りバラチャーシュー・ロースチャーシュー・ワンタン・味玉・メンマ・青ネギ。

この価格で、この内容・ビジュアルは優秀でございます。

 

黒レンゲなので分かりづらいですが、香味油を含んだ清湯醤油。

醤油の旨味が際立ち、鶏などの動物や煮干し等の魚介の旨味が合わさっているのかその融合具合が絶妙

炙りの風味がスープに溶け出しているのか若干スモーキーな印象もある。

それこそ、一口スープを口にした瞬間から旨さが押し寄せ、思わず微笑んでしまうような完成度のスープ。

こりゃうまい!

麺は三河屋製麺の中細ストレート。

スープの旨さと比例して、麺も歯切れがよく心地よい旨さ。

チャーシューもうまい!

炙りバラは提供直前でバーナーで炙りを入れており、その風味がスープにも馴染んでうまい。

ロースは低温調理で、入れから良い食感で肉の旨味を感じます。

 

また、ワンタンは結構強めに生姜の風味が立ち込め、強めの個性や印象を残します。

味玉は、半熟加減が絶妙でもちろんうまい。

麺じい

味玉の割り方ホンマヘタクソやなぁ!

最後まで積極的に攻め続けあっという間に完食!

2018年の個人的なラーメンの印象でトップクラスに入るラーメンでした!

ごちそうさまでした。