2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【麺や 麟子鳳雛@上井草】麺壁九年の2号店ラーメン店

今回は東京都杉並区上井草に2022年6月23日にオープンした新店舗「麺や 麟子鳳雛(りんしほうすう)」さん。

なんだか今世紀イチバン難しい屋号で、隣の井荻駅にある「麺壁九年」みたいだな…とガチで思っていたらズバリ麺壁九年の2号店でしたww

言葉の意味は、将来性のある子供の例えを指しており、2号店への命名としてはバッチリ。

話題性と実力のあるお店の一つとして、2022年のオープンシーンに刻まれそうです。

今後も1号店に負けないような人気店に成長していかれることを願います。

麺じい
麺じい

漢字も難しいけど、ラーメンの複雑性・厚みも凄いで!

簡単に麟子鳳雛の店舗紹介

店名:麺や 麟子鳳雛(りんしほうすう)

最寄駅:上井草駅南口より徒歩1分

住所:東京都杉並区上井草2-36-10

電話番号:不明

営業時間:11:30〜15:00 18:00〜21:00

定休日:不明

SNS:Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は上井草駅南口から東側へ徒歩1分

麺や 麟子鳳雛
麺や 麟子鳳雛の外観

お店の場所は東京都杉並区上井草。

最寄りは西武新宿線の上井草駅南口から東へ真っ直ぐ徒歩1分。

駅からのアクセスも抜群に良い立地です。

グランドオープン時は祝いの花も沢山あり、新店舗の演出としてはグッドで通り沿いではかなり目立っていた。

祝いの花は「麺屋 さくら井」「ニボニボチーノ」らの名店からも届いていた。

なお、オープン初日の開店直後は暫く20名強の並びが発生。麺壁九年のオープン時も混んだが麟子鳳雛も約70分程並んだ。しかし13時あたりを過ぎた時間帯から若干並びが緩和した。

外並びは斜向かいの黄色の三角コーンの後ろから並ぶルールで、食券購入は店内入店時でOK。

スポンサーリンク

中華そば筆頭に美味しそうなメニューが並ぶ

券売機
オープン時のメニューはメインの醤油中華そばのみ

店内に入り券売機のメニュー構成をチェック。

グランドオープン時は中華そばの1メニューだけ(トッピング類・替え玉・ご飯類は有り)で臨まれ、徐々にメニューが増えていく模様。

メニューは中華そば醤油・塩、にぼしそば、生姜そばに和え玉(替玉)、ご飯類、アルコール。

レンガ調の店内
レンガ調のおしゃれな雰囲気

店内は白い壁と煉瓦調のオシャレ空間。

屋号の漢字から見て取れるイカツイ感じは皆無で、雰囲気良く従業員さんも気合十分!

卓上には調味料なしで、座席はカウンター5席・ミニテーブル席3組分のレイアウト。厨房も適度な広さ。

菅野製麺所の麺箱
菅野製麺所の麺箱
スポンサーリンク

特製中華そば

特製中華そば
特製中華そば
屋号のロゴ入りの丼
屋号のロゴ入りのオシャレ丼

着丼です。

トッピングはチャーシュー・ワンタン・青ネギ・メンマ・海苔・味玉・肉団子と華やかでボリューミーな内容。

屋号がビシッと入ったオシャレな丼。

スープ

スープは豚鶏の動物に、節・煮干しらの魚介&貝&野菜の旨味を掛け合わせた複雑性あるスープ。

下支えとなる出汁は厚みがあり、シンプルに美味い!……と言うより奥行きや厚みがあって美味ぁ!という印象。

そこに醤油由来の香ばしさが加わり、味覚&嗅覚共に楽しませてくれるような華のある味わいでめちゃ美味い!

菅野製麺所
菅野製麺所の特注手揉み麺

麺は菅野製麺所の特注である、特製手揉み麺を掛け合わせている。麺自体は平打ちのきしめんのような見た目で、食感はかなり柔らかい。

もう少し茹であげたら茹で溶けするのではないかと言うほどの絶妙な柔らかさ。近年柔らかい麺が人気あるように感じるし、この試みはなんか新しさを感じる。

炙り豚バラの壺焼きチャーシュー
炙り豚バラの壺焼きチャーシュー
肩ロースの壺焼き
肩ロースの壺焼きも美味すぎ!

トッピング類はチャーシューがまずは美味い!炙り豚バラの壺焼きチャーシューは適度な食感に肉の旨味が溶け出しまくる美味しさ。肩ロースの壺焼きもあり絶妙な香ばしさで天国モード!

味玉
濃厚味玉
肉団子
生姜の風味香る肉団子
ワンタン
トゥルトゥルワンタン

味玉は黄身がかなり濃厚で美味く、肉団子はほんのり生姜が香るひと工夫。期待のワンタンも中には肉餡が詰まっていて、トゥルトゥルの食感で美味しかった。

上井草に出来たかなりレベルの高いラーメンを提供するお店。今後の躍進やさらなるブラッシュアップに期待です!ごちそうさまでした。