2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【らーめん食堂 れんげ@笛吹市】石和の人気ラーメンチェーン

今回は笛吹市石和町の【らーめん食堂 れんげ】さんへ。

普段はチェーン店(フランチャイズ)の記事書きをしない「俺たちのラーメン」ですが、訳あってコチラのお店は書いていきます。

2022年現在ではれんげの店舗は山梨県・長野県で6店舗ほど展開をしており、運営は(株)ワークス。

パチンコ店に併設しているラーメン店のイメージが強い会社となります。

普通の食事でも、パチンコの休憩にも役立つお店です。

麺じい
麺じい

気軽に入れるのがめっちゃええな!

簡単にれんげの店舗紹介

店名:らーめん食堂 れんげ

最寄駅:石和温泉駅より徒歩16分

住所:山梨県笛吹市窪中島587-15

電話番号:055-261-1121

営業時間:11:00~23:00LO

定休日:無休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は石和のパチンコ DAIMARUの敷地内に

らーめん食堂 れんげ
キャパ大きい!らーめん食堂 れんげ

お店の場所は笛吹市窪中島の富士見通り沿い。JRA WINS隣、パチンコ店(DAIMARU ダイマル)の敷地内に店を構えています。

駐車場の心配は全くなくパチンコ店と共用となり、好き放題止めれますが競馬開催日の混雑期は簡単に停めれない場合もありそう。

やってるよ
やってるよ看板

営業時間は通しだし、年中無休だしとっても入りやすい雰囲気。

町のラーメンレストランという感じで良い雰囲気。

入り口には看板で「やってるよ」と  …あっ!そうですか…

スポンサーリンク

メニューは幅広く二郎系もある

ラーメンメニュー
ラーメンメニュー

店内に入りメニューを拝見。

店の屋号の入ったオススメの「れんげらーめん」を筆頭に醤油・味噌・塩・つけ麺など欲しいものは一通り揃っている印象。

サイドメニュー
サイドメニュー

裏面のサイドメニューも餃子をはじめ、おかず系・おつまみ系と揃っている。

れん二郎
二郎系らーめん「れん二郎」も扱っている

れんげ+二郎系らーめん=れん二郎

という事で二郎系ラーメンの取り扱いもある。提供は15:00からで生玉子も付いてくる。

テーブル席
テーブル席など席数は多め

座席はカウンター・テーブル席と充実。カウンター席の座席間隔も広めで居住空間最適。

店内明るく授業員さんもハキハキ・キビキビ。

カウンターの卓上は広い
カウンターの卓上は広い
調味料
調味料 おろしにんにくもある

店内はとても広く快適。

カウンター・テーブル・小上がりと充実しているラーメンファミレス的空間。

スポンサーリンク

れんげらーめん

れんげらーめん
れんげらーめん

着丼です。

トッピングはチャーシュー・味玉・メンマ・海苔・ネギ。

スープ
スープ

スープは背脂醤油。

感覚的に鶏豚の出汁をメインに抽出と思われ、背脂効果もあり甘ウマなスープの構成。

フランチャイズの特性からか、出汁の強さはライトで抑えめ。背脂が浮かぶが、見た目ほどくどくない口当たり。

飲みやすく万人受けを狙ったスープで美味しい。

中細麺
中細麺

麺は中細のストレートタイプ。

特出した特徴はないものの、ツルツルと啜れる麺はスープとのマッチングと言う意味では、ミスマッチなことなく無難な相性と言える。

チャーシュー
チャーシュー

チャーシューは豚の臭みは多少残り、個人的に好みの肉とは言えなかった。

下処理の問題かな…

メンマ
甲州れんげ餃子
甲州れんげ餃子

メンマは強くない存在感だが、コリコリとしていている食感が良く無限に食べれそう。

甲州れんげ餃子も共に頼んだ。餡は野菜メインでややしっとりとした餃子だった。

美味しく頂きました。気軽に立ち寄れる貴重なお店です。ごちそうさまでした。