2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【楽観 立川店@立川駅】立川ラーメンランキング上位常連の名店

今回は東京都立川市。

立川駅最寄りの人気店「楽観 立川店」さん。

食べログ立川ラーメンランキングでも常に上位に位置する人気店。

 

同系列の六本木の「楽観 NISHIAZABU GOLD」さんは、2017年・2019年食べログ百名店受賞店舗として名を挙げています。

海外にも展開しており、グローバルな会社でもあります。

コチラ立川店も地元の方中心に支持のあるお店ですのでオススメです。

麺じい

キレイなラーメンやから女性客のおひとり様も見るで!

 

簡単に楽観 立川店店舗紹介

 

店名:楽観 立川店

最寄駅:立川駅より徒歩5分

住所:東京都立川市曙町2-23-1 ソシアルビル 1F

電話番号:042-521-5366

営業時間:11:00〜25:00

定休日:無休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

お店は立川駅北口から徒歩5分

お店はなんとカプセルホテルの中!?

お店はなんとカプセルホテルの中!?

お店の場所は立川駅北口から徒歩5分。

立川駅北口を右側に出て、そのまま直進したカプセルホテルファーストインの中(閉店中?)にお店はあります。

唯一の看板

唯一の看板も見落としがち…

店舗外に大きな看板などは無く、初見さんは大概通り過ぎます(笑)。

一応看板?はあるけど立川駅から歩いてくる人のための看板ではないかな。

六本木の楽観さんも相当分かりにくい場所に店があるのと、ラーメン屋という看板を出さない方針のようで、この辺は統一してあるのかなと。

店舗の本当の入り口

店舗の本当の入り口はコチラ

カプセルホテルの建物の中に入ると本当の入り口があります。

勿論OPENの看板が出ていれば営業しており、喫茶店のような鐘の着いた扉を開けて入店です。

スポンサーリンク

券売機から読み取るラーメンは美しそう

券売機

券売機は店入ってすぐ

入店すると券売機がすぐにあり、食券購入して好きな席に座ります。

ラーメンの説明

券売機の隣に商品の説明あり

琥珀とか真珠とかラーメンからは想像できない難しい漢字が並びますが、琥珀は一等醤油を使用した煌びやかな醤油ラーメン。

真珠は女性人気の高いカタクチイワシと高級岩塩を使用した塩ラーメンとのこと。

カウンター席

数少ないカウンター席

調味料

調味料の中には楽観サンバルなる辛味調味料も

座席はカウンター席とテーブル席の構成で、変則的な間取りをした店内。

接客対応は一般的で、卓上には胡椒と餃子に使う調味料が並びます。

個性的なのは楽観サンバルという辛味調味料。

サンバルとは東南アジアで多用される辛味ソースで個人的に大好きで家にも常備してありますが、これを楽観仕様にしてある模様。

スポンサーリンク

特製琥珀

特製琥珀

特製琥珀 1000円

着丼です。

トッピングにチャーシュー・メンマ・海苔・刻み玉葱・半味玉。

見た目は八王子ラーメンライクな一杯。

スープ

スープは醤油色美しい煌びやかな色合い

スープは300年を悠に超える木桶仕込みの一等醤油を受け継いで使用。

鰹節・煮干しに・昆布らを動物エキスに掛け合わせた繊細でスッキリした味わい。

丁寧な出汁の抽出と分かりやすい味わいが特徴、熱伝導率の高いステンレス蓮華のため、熱々でとても美味しい。

麺

麺は中細ストレート麺

麺は中細のストレート麺。

加水は抑えめで麺だけが際立ちすぎる事が無く、スープとの一体感を狙っているかのようなバランスの良い味わい。

また刻み玉葱があることにより、八王子ラーメンを彷彿とさせるような味わいで食感までも美味しい。

メンマ・味玉

極太メンマ・味玉

チャーシュー

しっかり焼きも加えられたチャーシュー

トッピング類で特徴的なのは極太のメンマ。

一口では頬張り切れないほどのサイズ感で味付けも王道な美味しさで感激&美味!

チャーシュー、味玉らは一般的な印象。

 

最後の一滴まで美味しく完飲完食!毎日食べれるような一杯でした。

ごちそうさまでした。