2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【大勝軒 まるいち@西荻窪駅】東池袋系最後の砦!素直に美味いと言えるつけ麺

大勝軒 まるいち@西荻窪

今回は東京都杉並区西荻窪駅。

東京埼玉で5店舗?を展開する大勝軒まるいち。

杉並区西荻窪に6店舗目?となる新店舗がオープン。

 

オープンは2019年5月7日。

山岸氏の思いを受け継いだ東池袋大勝軒の最後の遺伝子が宿る「まるいち」。

味も接客もプロフェッショナルなお手前でした。

麺じい

人通りめっちゃ多いで!

簡単に店舗紹介

店名:大勝軒 まるいち 西荻窪店

最寄駅:JR西荻窪駅南口から徒歩1分。

住所:東京都杉並区西荻南3-10-8 土屋ビル 1F

電話番号:03-3247-7555

営業時間:11:00~23:00

定休日:無休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所はJR西荻窪駅南口から徒歩1分。

アーケード入ってすぐの立地。

券売機は店外に。

余裕があれば店員さんが外にいて出迎えてくれます。

小型に券売機だけどメニューはぎっしり。

メニューの位置関係からメインはつけ麺か。

今回はつけ麺の辛いやつをオーダー。

それなりに量食べれる人は大盛りでも良いでしょう。

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

店内はカウンター8席・テーブル席トータル10名分ほど。

それなりに広めにの店内。

店員さんは厨房でもお客さんの動向に配慮し、接客にも力を入れているのがよくわかります。

 

卓上には黒胡椒・白胡椒・ニンニクなどが嬉しい。

アルコール消毒があるのもグッド!おしぼりいらないね!

 

つけ麺はあつもりも選択可能。

辛いのを頼む場合は、1〜3段階までの辛さを選択できます。

それなりに現実的な辛さの度合いですので、辛いの平気な人はレベル3でもいけるでしょう。

スポンサーリンク



辛つけ麺 890円

【 辛つけ麺 890円 

※2019年5月往訪。

着丼です。

トッピングは麺側に海苔・つけ汁側にチャーシュー・メンマ・ネギ・ナルトなど。

辛さレベルは2です。

つけ汁はやや赤みがかっており、シャバシャバ感あり。

現代のつけ麺特有の濃厚なものではなく、やはり大勝軒仕様。

麺は多加水の太麺ストレート。

食感がモチモチしていて存在感が素晴らしい自家製麺。

この麺だけでも艶やかで既に美味い!

そこにつけ汁をつけて食すと、しっかりと辛みを感じながらも旨味も連れてきてくれる。

すすった後は魚介の風味が漂い素直に美味い!と思える構成。

 

うまく表現できないけれど、旨味が躊躇なくスッと体に浸透していくイメージ。

人間が本来求めるつけ麺の形なのか・・・?

安心する美味しさってこのことかなと思える一品。

つけ汁側には、細切り状のチャーシューも入っています。

トッピングは最小限という感じですが、麺を美味しく食べさせてくれるいい商品です。

途中から胡椒やニンニクなどパンチ溢れる味変を施すことで、また1段階美味しさがプラスされます。

最後は申し出れば、スープ割りもしてもらえます。(挽き肉入り)

また食べたいです!ごちそうさまでした。