2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【移転★塩生姜専門店 MANNISH@神田】見事に生姜の長所を引き出す魅惑の塩らー麺

塩生姜らー麺専門店 MANNISH@神田駅

今回は東京都千代田区。

都内で生姜を巧みに操る人気店!「MANNISH」さんが移転をしました。

以前は地下で営業していたのが、地上に出て元気に第2章をスタートさせました。

移転日は2019年2月1日。

簡単に店舗紹介

 

店名:塩生姜らー麺専門店 MANNISH

最寄駅:淡路町駅から200mほど。神田駅から300mほど。

住所:東京都千代田区神田司町2-2-8 マガザン神田1階

電話番号:不明

営業時間:[月~金]11:00~21:00 [土・日・祝]11:00~16:00

定休日:不定休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は、JR神田駅から300mちょい。距離的には淡路町駅の方が近いですね。

移転当初の外観ですが、ラーメン屋さん的な案内などがほぼないので、通り過ぎてました。。。

なんだかんだ、この辺結構ウロウロしました。

暖簾・幟・なんらかの営業の印が欲しいですね。

店舗外壁には並び方の案内があります

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

引きとを開けて入店すると、店員さんたちの元気な挨拶。

券売機は入店して右側。

屋号の通り、メニュー構成は塩生姜専門ということで、塩生姜オンリー。

 

席はカウンターオンリー11席。

あまり広くはないです。

卓上調味料で特出すべきは、生姜の入ったお酢。珍しいですね!

丁寧に食べ方のすすめも表記されています。

またスタンプカードもあり、常連さんを大切にしている印象。

店内は、結構店員さんとお客さんの会話のキャッチボールが多いためプチアウェイ感。

麺じい

おめでとー

そして、混雑してても結構ラーメン作りは手際が良い!

それほど待たずに着丼となります。

スポンサーリンク



塩生姜らー麺 800円

【 塩生姜らー麺 800円 

着丼です。

早い着丼で、丼が超絶アツアツ!嬉しい限り。

トッピングは、鶏チャーシュー・ひき肉・レッドスプラウト?・江戸菜(野沢菜のような味わい)。

かなり個性的なトッピング。

 

スープは美しきクリアの塩清湯。

見た目の通り、ライトな味わいであるものの、生姜の良い部分が引き立てられ、深みもありこれは美味い

一見生姜を扱うのは簡単そうではない印象ですが、まぁよくできたラーメンです。

結構生姜の印象は強いのですが、飽きたり、嫌な感じにはならず塩清湯と見事に調和されています。

 

麺は中細の三河屋製麺とのこと。

こちらの麺もスープと一体感があり美味しい。

鶏チャーシューは、炊飯器?でホクホクに保温されており、口に入れた感覚もプリプリでグッド!

 

スープの下側には、あえて多めの生姜が敷き詰められており、混ぜて食すことで、生姜の強さを復活させることができます。

個人的には不思議な感覚・・・。

これだけ生姜がありながら、純粋にただ美味い。変な癖もない。。。

あぁ不思議だ・・・・

ごちそうさまでした。