2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【麺屋 かばちたれ@笛吹市】石和温泉のシメラーメンの定番

今回は笛吹市石和町。

観光地「石和温泉街」にあるラーメン屋さんに行ってきました。その名も「麺屋 かばちたれ」。

かばちたれとは、かばち(文句)たれ(たれる)=文句をたれる。と言う意味のある広島方言ですが、実際には殆ど使われていない模様w。

お店はその名の通り広島愛に包まれているお店で、麺屋と言えど石和温泉街という立地から完全に居酒屋さん。まぁラーメン居酒屋と言う感じです。

そのため、観光に来た方がお酒を飲まれたり、シメに使うお店として重宝されています。

麺じい
麺じい

温泉ついでにラーメンや!観光来た人はシメに使おうや

簡単にかばちたれの店舗紹介

店名:麺屋 かばちたれ

最寄駅:石和温泉駅より徒歩19分

住所:山梨県笛吹市石和町川中島465

電話番号:055-287-8009

営業時間:17:00~翌2:00

定休日:月曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

店は石和温泉街「湯けむり通り」沿い

麺やかばちたれの入口
麺屋かばちたれ

お店の場所は笛吹市石和町川中島。

観光地・石和温泉の飲み屋街ともなる通り「湯けむり通り」沿い。

スナック・パブ・食事処などが集う妖しいネオンが輝き、昭和の風情漂う通りの一角で雰囲気がある。

テナントの奥
店の場所はテナントの奥

駐車場は狭いながらも、店前に10台ほど停めれるスペースはあります。

旅行者は徒歩で来たり、タクシーで来たりと様々。

麺屋かばちたれは、奥行きのあるテナントの最奥部。

縦型暖簾
縦型暖簾の店
黒板
入れ口横には黒板状のメニューボード

テナント一番奥野右側に縦型暖簾が掲げられている店が麺屋かばちたれ。

お店横には黒板状のボードにメニューラインナップが書かれています。

店内に入っても分かるが、メニュー数はかなり多い。

スポンサーリンク

メニューは豚骨ベースのラーメン&ご飯類も充実

ラーメン類・ご飯類のメニュー
ラーメン類・ご飯類のメニュー

店内座席に座りメニューを拝見。

メニュー表には麺類・ご飯類が表記。

人気なのは辛い「飛び辛らーめん」やチャーシューも美味しいらしいので、チャーシュー麺も気になる!

パスタまであるし…ご飯系も美味そうだな…

壁にはおつまみメニューがかなり掲示してあり飽きの来なそうなメニューが沢山。

なお、隣接するスナックの料理もお手伝いしている模様なので、隣の従業員さんも時折行き来します。

座席
座席は適度に広い

店内座席レイアウトは、カウンター4席ほど、テーブル席×3つほどで適度な広さ。

やはり来るほとんどのお客さんは、複数人で来られる団体さんが多い。

店員さんも若くてイケメンさんだった。

アルコール類も充実
アルコール類も充実
広島カープ愛
店内は広島カープグッズが!
調味料
調味料も揃ってる

店内にはアルコール瓶がズラリ置かれていたりして、ご当地の地酒なども充実しているよう。

店内見渡せば1番目につくのは、広島カープグッズ。前田健太・鈴木誠也・長野久義のユニフォームが飾ってある。

ちなみにゆきはんが国内で好きな球団は、毎年Bクラスのベイスターズなのであーる。好きな選手はロバート・ローズなのであーるww(マシンガン打線の主軸)

スポンサーリンク
https://twitter.com/nonsoumad/statuses/1522603324960538625

チャーシュー麺

チャーシュー麺
チャーシュー麺

着丼です。

トッピングにはチャーシューと青ネギオンリー。

見た目の印象からすると少し割高感。

スープ
ライトマイルドな豚骨スープ

ご当地広島ラーメンをモチーフにしているのか、スープは豚骨で口当たりはかなりライトでクリーミー。

豚骨特有の臭みやクセを極限に抑え、優しく食べやすさを重視したようなスープでくどさは皆無。そのためシメの一杯として大いに活躍しそう。

故にコクは控えめなので、主食として食べる方には少々物足りなさがあるかも。

中細麺
中細麺

麺は中細麺。

素直な食感の麺でスープとの絡みもよく、スルスルと口の中に運んでいける。

チャーシュー
炙りを加えたチャーシュー

チャーシューは提供前に炙りを入れる一手間があるもの。適度な厚みがあり食べ応えもあり美味しい。

このチャーシューにタレ絡ませてご飯の上に乗せる丼なんて美味そうだなぁ…

美味しく頂きました。「飛び辛らーめん」とか「カレーラーメン」とか気になる!

石和温泉で楽しんだシメのラーメンに「麺屋 かばちたれ」に行こうー!ごちそうさまでした。