2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華そば ふるいち@羽村駅】吊し焼き叉焼が美味すぎる煮干し中華そば

中華そば ふるいち@羽村駅

今回は東京都羽村市の「中華そば ふるいち」さん。

オープンは2020年10月4日。

 

店主さんは、国分寺ムタヒロ出身アルバイト。

そこから一つの店の店主として独立、めでたくオープンの流れ。

店名は凪スピリッツの生田社長に命名されたようです。

 

煮干し系を扱うお店のようなので、ムタヒロ1号店出身かな?楽しみです。

麺じい

最近は青梅線エリアが賑やかになってきたのぉ

スポンサーリンク



 

簡単に店舗紹介

 

店名:中華そば ふるいち

最寄駅:羽村駅東口から徒歩5分

住所:東京都羽村市五ノ神4-6-9 東洋第5ビル101

電話番号:042-533-5203

営業時間:[火曜〜土曜]11:30〜15:00 18:00〜23:00 [日曜]11:30〜15:00

定休日:月曜

SNS :Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は羽村駅東口から徒歩5分

ふるいち看板

 

場所は東京都羽村市。

最寄り駅は羽村駅。東口から徒歩5分のあたりに店があります。

 元々はラーメン五ノ神の跡地。

看板もしっかり経費をかけカッコ良く出来上がっています。

 

入り口と暖簾

 

暖簾などは新しく、期待感を感じさせる印象。

見るからにラーメン屋さんと分かる佇まい。

祝いの花も、元勤務先のムタヒロから来ています。

 

営業時間

 

店入り口には営業時間の案内。

 

スポンサーリンク



メニューは煮干し系主体

券売機

 

店内に入るとすぐに券売機。

基本は煮干しを主体とした醤油と塩の中華そば。※往訪時は塩は未販売。

その他のメニューもこれから増えるかもしれません。

 

卓上

 

座席はオールL字カウンター9席ほど。

卓上には煮干し酢もあります。

オペは店主さん一人。

 

回転は悪くなくワンオペでも問題はなさそう。

 

スポンサーリンク



特製中華そば

特製中華そば

【特製中華そば 1000円】

着丼です。

トッピングには、なると・チャーシュー・海苔・メンマ・ほうれん草・ネギ・なると。

 

スープ

 

スープは熱々でさらりとした舌触りの煮干し醤油。

贅沢に使用した煮干しエキスが入り、最初の口当たりから煮干しを全面に感じることができます。

 

動物3種からも出汁を抽出し、あっさりながらも程よい厚みも体感。

やや鋭さを感じる味わいで塩気も強めです。

麺じい

味濃い薄いあれば調節できるようやで。

 

麺

 

麺はあの凪スピリッツも使用している新宿だるま製麺の中細平打ち麺。

適度な加水があり、ふくよかでプリッとした特徴の麺。

 

吊し焼き

 

なんとも特出すべきは、吊るし焼きチャーシューを扱っているところ。

23区内でもなかなか扱う店が少ない手間かかるチャーシューです。

独特なスモーキーな香りと味わい深い肉そのものの味は、中毒者を続出させそう。

 

そして美味い!ニューカマーなお店ながらも、しっかり吊し焼きのなるべき味になっています。

 

味玉

 

味玉も美味しい。

煮干しを扱う中華そばとしてはバランス感で攻めるというよりは、素材の良いとこどりで攻める一杯という印象。

この一杯が記憶に残る人も多い事でしょう。

ごちそうさまでした。