2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

〔閉店〕【バックファット@練馬駅】

ラーメン バックファット@練馬区

今回は東京都練馬区。

練馬駅最寄りで駅から徒歩4.5分。

麺屋 如月からのリニューアル店舗となるようです。

【バックファット】→直訳で「背脂」!

っというわけで主役は背脂ですかい!?

どのような背脂系か期待をしての往訪となりました。

麺じい

体に異変起きひんように・・・

オープンは2019年3月1日。

簡単に店舗紹介

店名:ラーメン バックファット

最寄駅:練馬駅から300m

住所:東京都練馬区豊玉北6-13-18 ノダアネックス 1F

電話番号:03-6914-8366

営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00

定休日:不定休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は東京都練馬区。

練馬駅から徒歩5分圏内で麺屋 如月の跡地

看板は黒字の白背景とシンプルである意味目立つ!

見た目では背脂感はナシっ!

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

入店し、右側に券売機。

基本的にはメニューは背脂入りが基本です。

食券提出時に背脂の量を増やすなど対応してくれるようです。

席レイアウトはカウンターのみ8席ほど。

水はセルフサービス。

卓上調味料には、味変用のバラエティ豊かな調味料たち。

  • 3種の粒コショー
  • 香味スパイス
  • 旨み酢
  • 醤油漬けにんにく

また見える卓の上には、すり鉢丼に入った山ほどある背脂たち。インパクトすっご!

スポンサーリンク



特製ラーメン 930円

【 特製ラーメン 930円 

着丼です。

トッピングには炙りチャーシュー・ネギ・もやし・海苔・味玉・メンマ。

そして・・・

バックファットたっぷり入った輝くスープ。

豚ガラ・鶏ガラを長時間煮込んだスープ。あっさりスープとは言っているけれど・・・

見るからにちょいとヘビーなんじゃないの?なんて感じてしまいます。

一口目は、おぉ・・・すげぇ・・・と声が出てしまうような背脂感。

 

だが、飲み進めていくと思いの外ヘビーには感じなくなってきます。

味の構成は返しの強さより、甘みが先行していく印象。

口当たりもややすっきりな印象で、背脂をたくさん食べるという罪深さは衰退していく。

思いの外あっさりしているかも。。。

麺はカネジン製のストレート麺。

甘みと旨みをまとったスープによく絡み、ガツガツ食えちゃう!

ややまったり感あるスープには、このように炙りを入れたチャーシューを合わせることでいいバランスになると思います。

食感も良くて美味しい!

味玉もちょーーーどいい半熟!

全体の構成は、もやしとチャーシューが結構いい役割を担っている気がします。

味変の調味料も楽しめますが、口内がまったりしがちなので、個人的には突き抜けた辛さの調味料があっても面白いと思います!

ごちそうさまでした。